昭和の家庭の味! 「一膳めし 青木堂」でカツカレー♪

2020.11.5 過去ネタ~!
この日のお昼は、何だかカレーが食いたくなり、
サービスメニューに名を連ねてるかも?
DSC06940.jpg
そう思って店先に到着してみたらば、

なんとあ~た!!

DSC06939.jpgDSC06939.jpg

カツカレー680円ときたもんだ

どうよ、この持ちよう・・・


なワケで、早速店内に飛び込んだんだけど
実は昨日もカレー目当てで来ており、つまり
下手な鉄砲がたまたま当たったと、
そげなことなんですよね、、

でもま、カレーを射止めたのは事実なので
このまま話を進めさせてもらうと、

DSC06931.jpg

さほど待たずして、こげなのが登場したで
ございまする

DSC06933.jpg

カレーの花形的存在としてのカツと
福神漬けが盛られとりまして、

DSC06935.jpg

早速頬張ると、これぞ昭和の家庭の味ですかね!
お約束的な豚肉とジャガとニンジンとタマネギが
そこかしこに確認できる粘度強めなカレーでして

自分が小っちゃかった頃ってこんなだったよね、
そんな風に何だかホッとするような出来だったので
ございまする

DSC06936.jpg

カツです ♪

端っこに脂身の層が走ってるけど、
あたし的にはそれじゃ物足らず、、それでも
量やら適度な硬さやら、こんなもんでしょ・・・ネ

にしても

DSC06938.jpg

カレーって、何でこんなに美味いんやろ・・・

と、満足を噛みしめながらお勘定をすると
最初に確認した680円は税抜きとのことで、なんと
740円も払地わされちまっただよ、、

ちゃんちゃん  

おごっそさんでした。
咽喉の渇きはさほどでもありませんでした。


一膳めし 青木堂:福岡市中央区大名1-11-28

カツカレー 740円(サービスメニュー価格で、通常は??円)


"昭和の家庭の味! 「一膳めし 青木堂」でカツカレー♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント