色気たっぷり! 「ゆきみ家」で背あぶら醤油らーめん♪

2020.10.1 過去ネタ~!
9月の連休最終日だったこの日のお昼は
七福亭目指して車を走らせるもまさかの店休で、
ま~たやっちまったか・・・と ユーターンし、
そっからほど近いゆきみ家を訪麺してきました。

時刻は11時半過ぎ・・・いくら人気店とはいえ
これだったら大丈夫でしょうからネ

DSC06344.jpg

って、よかったやってた ♪

でも、空席はあったけど、既に半分以上埋まる程の
盛況ぶりで、その十数分後のお勘定の際は
たった2席しか空いてなかったす。。。

と、そげな状況の中、

DSC06346.jpg

注文は背あぶら醤油ラーメンをプリーズ!

で、

ポケGOを開いたり店内をキョロキョロ見まわしたり
とかく落ち着きのない不審者の態で待つこと10分強、
それなりに待ったタイミングで

DSC06348.jpg

こげな、ドンブリ一面に背あぶらが広がる一杯が
登場したでございまする

DSC06352.jpg

琥珀色がステキでしょ?

どれどれ・・・見た目ほど醤油しょうゆしてない
どちらかと言うとアッサリ目のガラスープですかね、
背あぶらの存在って、コッテリ感を増すというより
口当たり舌触りに色気を与える役割かもね? と、
そんな風に思えたのでありまする

DSC06350.jpg

具は、チャーシューとメンマとモヤシとネギ。

DSC06353.jpg

このチャーシューは脂身こそなかったけど
簡単に崩れるホロホロ系だったワケで、
ある程度の色気は確保されてたかも・・・

DSC06355.jpg

麺は、プリッとした食感のくねくねタイプ

スープの馴染みもバッチシなんよね、ズルズル啜って
一直線的に完食しちゃったでございまする!

DSC06357.jpg

ほれ、このとおり

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、少しありました!。

ゆきみ家:福岡市城南区梅林4-3-8
背あぶら醤油らーめん 700円

"色気たっぷり! 「ゆきみ家」で背あぶら醤油らーめん♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント