遅ればせながらの移転開業? 「鸛らぁ麺 (鸛こうのとり)」で鶏白湯らぁめん♪

2020.9.29 過去ネタ~!
日曜日だったこの日のお昼は、チャリに跨り
マリノアや色んな所をあちこち巡り、その途中
たまたま見つけた新店、小戸のらぁ麺 鸛が気になり
すかさず飛び込んできたでございまする

DSC06329.jpg

9月1日にオープンしたばっかなんですね ♪

なワケで、

DSC06311.jpg

DSC06312.jpg

カウンター席より鶏白湯らぁめんを注文すると、

ストレスのないタイミングで

DSC06313.jpg

こげな泡ブクブクな一杯が一握りの雑炊用ご飯
(サービスです♪)と共に運ばれてきましてね、

DSC06315.jpg

いや~、途中でハンドミキサーの回転音が聞こえてきて
メニューにも泡系って書かれてたんである程度のことは
予測出来てたんだけど、まさかここまでとは思わなかったし、
コレをもってして記憶の鸛とは違うであろうという結論に
達したのでありまする

DSC06320.jpg

では早速、どれどれ・・・口当たりや鶏の風味的に
キッチリまとまった感のある意外に粘度緩めな
マイルドスープで、なかなか美味いんだけど、
その向こう側に微かな酸味を感じるのは何だろう?
ってのがあって、

コレが、麺と合わせると何ともないのが不思議で、
しばらくの間気になって仕方なかったとです

DSC06317.jpg

具は、鶏&豚チャーシューと糸唐辛子とカイワレと
刻み玉ねぎとネギと、コレが酸味の正体なんやろね

DSC06324.jpg

レモンが姿を現したでございまする

もちろん
DSC06321.jpg

プリプリな鶏胸チャーシューも、

DSC06322.jpg

おっきめな豚チャーシューも美味かったですよっと

DSC06325.jpg

麺は、太目なくねくねタイプ!

スープの絡みもバッチシで最後まで美味かったし、

DSC06326.jpg

〆の雑炊も満足そのものでしたよん

・・・ってか、

赤坂にあった鸛とは関係ないという結論で
よかったですかね??

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、少~しありました

らぁめん 鸛(こうのとり):福岡市西区小戸4-3-39
鶏白湯らぁめん 780円

"遅ればせながらの移転開業? 「鸛らぁ麺 (鸛こうのとり)」で鶏白湯らぁめん♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント