汗だくだくで・・・! 「福林楼」で五目とろみ麺♪

2019.8.2 過去ネタ~!
自由気ままなカズさんと朝から待ち合わせ
昼飲みツア~に出かけたこの日のお昼は、
先ずは腹ごしらえってとこですかね、
カズさんの紹介で、博多駅南の福林楼って、
地元に根付いた感のある中華料理屋さんを
初訪麺してきました

DSC08829.jpg

最初、11時25分頃に着いてみると
未だ開いてなくって、暫く、うどん屋とか
界隈の店を物色して戻ってきたら

DSC08846.jpg

よかった、暖簾が掛かっとりましたョ

なワケでの福林楼でして、、

DSC08832.jpg

コレは高過ぎるので見なかった振りをし、

DSC08831.jpg

DSC08830.jpg

外はめっちゃ蒸し暑く、ここまで来るのに
既に汗だくだったんだけど、
店に入ったときのエアコンの効きがバッチシで
コレなら! と、五目とろみ麺を注文すると、

DSC08833.jpg

こげな一杯が運ばれてきたでございまする

つ~か、熱そうだけどルックスよしでしょ!

DSC08842.jpg

どれどれ・・・きっちり熱々&とろんだスープやね!
と、確かにココまでは想定どおりだったんだけど
ベースは何系?味は醤油?それともオイスター??
・・・そげなドツボにはまって

DSC08844.jpg

胡椒やら酢醤油みたいのをプラスしてどうにか
修正できたんだけどさ、つまりは、あたしみたいな
下世話な舌には、繊細な味付けを受け入れることが
出来ないと言うことなんでしょうね・・・

勉強しま~す

DSC08833.jpg

具は、白菜やキクラゲを中心に、
もちろん豚肉もそこかしこに確認できたけど
個人的にはタケノコなんてのが欲しくって、
あと、ウズラのタマゴですかね、、あっそうだ

DSC08843.jpg

海老があるならイカも・・・って
きりないっすね

DSC08841.jpg

麺は、この太さはチャンポン麺って感じで
でも、コレに関しては、量的に十分だったし、
スープとの馴染みもヨキで、最後までいい感じで
啜ることが出来ましたよん

いずれにしても、エアコンの効きを頼りに
注文した五目とろみ麺だったんだけど、
最後の最後まで熱っつあつ・・・途中から
エアコン壊れた? と思う程の汗だく状態で
完食したあたしなのでございまする。。。

DSC08845.jpg

ふう・・・

おごっそさんでした。
喉の乾きは、さほどでもありませんでした。

福林楼:福岡市博多区博多駅南3-7-14
五目とろみ麺 600円

"汗だくだくで・・・! 「福林楼」で五目とろみ麺♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント