秋のヌ~ドルぶらり旅⑤ 「かつみ屋」の栖鳥かまたまハーフ♪

H25.9.17 過去ネタ~!
今日も今日とて秋のヌ~ブラの続きネタでして、
あれ? 大牟田食堂で打ち止めたんじゃないの? って
思われてる方もいらっしゃるとは思いますが、

画像


大牟田から何十分も車に揺られてたら、
ちったぁ腹も減るってもんで、その少しの腹減り感を頼りに
鳥栖のかつみ屋を訪麺したんだよ~~だ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかも、大牟田食堂を出てから、

画像


市内の金時屋ってところで、

画像


本格的な、

画像


画像


かき氷を食べたり、

画像


甘木山のてっぺんを散策(?)したりと、

十分なインターバルを取ってんだから・・・ネ!!

って、かき氷は腹が膨れたりもしたんだけどさ


ま、そんなワケでかつみ屋に流れ着いたはいいんだけど、、
ココって量が多かったりするので、心もとない空腹感では
一杯は食べきれんやろ、、ってんで、

画像


画像


同じく大牟田食堂で腹いっぱいになってるハズ(?)の
carlosさんにシェアしまんか? って持ちかけたら、
快く引き受けて下さった(店主さんもネ )ので、
前々から気になってた栖鳥かま玉って創作系なヤツを
目出度く注文することが出来ましたョ

で、

画像


コレがしばらく待ったところで登場した
栖鳥かま玉のハーフで、

なんだかハーフ以上の量に見えるのは、
もしかしたら、肉うどん少な目! って注文した
かめさんのうどんが回ってきたのかも・・・

・・・なワケないか、太さもちがうだろうし...

画像


うどんには生玉子とタレが最初から絡めてあって、
その上には、量多めな鶏皮の甘辛煮と刻み海苔が
盛られとります。

画像


てか、コレは美味いっしょ

ちょっとピリッとしたよね、、
なんかなしビールと合いそうなので、アテとしてメニュー化すれば
いいんじゃないかなぁ。

それとも、トッピングメニューに並んでるんだったっけ??

画像


は、互いに引っ付いて持ち上げ難い感もあるけど、
もちもちっとした食感といい、確かなコシといい、
なんともはや、さすがかつみ屋! ってとこですかね、、

グルングルンと掻き混ぜちゃえば、鳥の味も混ざっちゃうので
タレを追加することなく完食出来ちゃいましたョ

あと、天かすを投入した時のザクザク感も面白かったす。

しかし、ハ~フとは言えよぅ食ったぜ~~

この後、店主さん達と次のお客さんがやって来るまで歓談し、
再び重たくなったお腹を抱えるようにして車に乗り込んで
福岡へ戻ってきたワケだけど、満腹になるとどうしても
眠くなっちゃうのよね、、

でも、人間が出来てるカズさんは、一切の不平も言わずに
ハンドルを握ってくれとりましたな、、

いつもいつもホントにありがとさんです

またご一緒させて下さいませませ~~

他の参加の皆さんもおつかれさまでした・・・おしまい

★付録は今回の星取表だよん!! (敬称を略しとります。。。)

             carlos かめ カズ マリナウス あつし あたし
   ひろせ食堂    ○   ×  ○    ○     ×   ○
   鯉  龍  軒    ×   ○  ×    ○     ×   ×
   来  雷  軒    ○   ○  ○    ○     ○   ○
   来  々  軒    ○   ○  ○    ○     ○   ○
   大牟田食堂    ○   ×  ○    ×     ×   ○
   金  時  屋    ○   ○  ○    ○     ○   ○
   か つ み 屋    ○   ○  ○    ○     ○   ○

金時屋:福岡県大牟田市一浦町10−1
宇治ミルクかけ 420円



かつみ屋:佐賀県鳥栖市元町1256-4
栖鳥かまたま 700円









"秋のヌ~ドルぶらり旅⑤ 「かつみ屋」の栖鳥かまたまハーフ♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント