たまにゃ飛び込みもヨカね! 「萬龍」のラーメン♪

H23.3.15 過去ネタ~!
・・・・そんなワケで、1軒目の来々軒2軒目のちゅる研
難なく食べ終えたあっし(←コラコラいつの話やねん )は、
車に乗り込むなり黒門の住所をナビに入力したとばってんが、
着いてみると満席で、しかも待ちが10人くらい居て、尚かつ
その待ち客の殆どが食べてる人の真後ろに立ってる状況で、
食事中の背後に人に立たれるのをめっちゃ嫌がるあたしは、
ダメだこりゃ と、スゴスゴ退散したのでありましたとさ

画像


で、なんでか知らんけど、飛び込みで入ってみたお店が
萬龍でありまして、、いやホント何でココを選んだんやろ?
・・・・ま、いいか

画像


画像


2時半頃の、カウンター席やテーブル席がある広めな店内は
この時間帯にしてはかなり多くのお客さんで賑わっていて、
カウンター末席になんとか潜り込んで、ラーメンをカタで
注文です。

丁度、厨房が見える席だったんだけど、やきめしがえらく
美味そうに見えたんよね。
パラパラ感丸出しで鍋の上を舞うっちゃけん

画像


んで、これがしばらく待ったところで登場したラーメン
そっか~、ゴマが振ってあるのか~

画像


どれどれ・・・おっ、パッと見の印象とは違い、あっさりながら
豚骨感や旨みがギュッと詰まった感じに美味いんでないのぉ!!
きちんと熱々で、仄かな甘味を感じれるところもヨカですな
うん、なかなかな出来ですばい

画像


は、チャーシューとキクラゲとネギ。

画像


チャーシューは、柔目ながらももちっとした食感で、
脂身の入り具合も申し分なし。
こげんかチャーシューは好いとぉっちゃん!!

画像


は、カタを通り過ぎた感じで、ちょっと弱かったかな。
悪くはないんだけど、もっと他のタイプを試してみる
価値はあるかもです。。。

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

萬龍:福岡市東区千早4-6-3
ラーメン 450円

"たまにゃ飛び込みもヨカね! 「萬龍」のラーメン♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント