新店の「翔悦」で熱々美味い太平燕♪

H23.3.6 あ~ありがたや、ありがたや・・・・
ってんで、カズどんのレポを見て早速飛びついたのが
城南区樋井川3丁目の新店翔悦でして、10日までは
食事メニューが半額、18日までなら生ビールが280円
とあれば、行かないワケにはネ

画像


2時ちょい前のカウンター席とテーブル席、それから
奥の方にも何がしかの席が見える広めな店内は、
さすがに満席に近い状態で、厨房を始め店内中に
慌ただしい中国語が飛び交ってましたっけ。

画像


画像


店内をキョロキョロと見廻し、知った顔がいないことを
確かめてからカウンター席に座って、太平燕(メニュー
には太平蒸って書いてある?)を注文でござる。

画像


んで、これがしばらく待ったところで登場した太平燕

オペレーション悪いって聞いてたんだけど、大したこと
ありませんでしたョ。
自分より遅く入店したカップルの一人に、酸辛湯麺
先に運ばれたりもしたんだけど、あれは多分数人分を
まとめて作ったことによる、イレギュラー的な追い越し
だったのだろうし。。。

画像


それはそうとこのスープ、ストックは透明なハズなのに
いつの間にこんな白濁になってしもたんやろ??

まいいか、どれどれ・・・鶏の旨みを感じる口当り優しい
スープは、味的にちょっと物足りない感もあるけれど、
食べ進むうちに解消されるというか、深~いコクやらが
際立ってくるとです
きっちり熱々なのも好感で・・・なかなか美味いっす

画像


は、たっぷりなキャベツが主体で、

画像


他には、エビやらイカやら豚肉やらウズラの玉子やら。。。

画像


ところで・・・
太平燕って、麺類というよりも春雨のスープなんですよね?
日本でアレンジされた中華料理で、熊本の郷土料理とも
聞きますもんね。

で、この春雨は熱にやられることもなく、最後まできちんと
食感を楽しめましたよん

いや~美味かったし腹一杯になったバイ!
欲張って餃子頼まんどいてよかった~

おごっそさんでした。
喉の渇きは、ほとんどありませんでした。

翔悦:福岡市城南区樋井川3ー1ー14
太平燕 275円(10日までのサービス価格で通常は550円)

"新店の「翔悦」で熱々美味い太平燕♪" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント