「丸一ラーメン」で ちょっと?なラーメン!

H22.7.12 過去ネタ~!
この日は、前々から気になっていた「丸一ラーメン」の暖簾を
やっとこさの思いで、くぐってきました。
いっつもスルーして、他のラーメン屋ばっかで啜ってたんよね~

画像


実はこの日、既にたつしさくら亭で啜っておって、それにしても
えらく体調(?)がよくって、調子に乗ってしまったと・・・そういう
ことなんだけど、しかし、この暖簾はくぐるって感じじゃないな

画像


2時40分のカウンター席とテーブル席とがある店内は
厨房に親父が一人と、カウンター席にも昼酒を煽る親父が一人。
互いに顔見知りのようで、差し向かいで何とも他愛のない話に
花が咲いとりましたなぁ・・・まぁ、ヨカ身分ですな♪

んで、あたしもカウンター席に座ってラーメンをカタで注文です。

画像


これが、ほどなくして登場したラーメン。
あれれ? 暗いゾ
なんだか迫力を感じる写りになっとりますが・・・

画像


レンゲがないのでドンブリを持ち上げて、どれどれ・・・???
トンコツはトンコツなんだけど、純粋トンコツとは言い難い
なんだか、雑味と言うよりも雑匂(←なんて読むとかいな?)を
感じる出来栄えでして・・・ん~ なんだろこの感じ
イヤ、決して不味くはないとですよ・・・ないとばってんが、
ちょいと引っかかってくるものがあるとですよね~! う~む?

画像


具は、チャーシューとネギだけやったっけ?
ちょっと記憶に乏しいんだけど・・・ま、いっか!

画像


チャーシューは、ポロポロと崩れやすく、塩気が強いっす。
元祖みたいに薬味として食べれば、違和感はありませんが。。。

画像


麺は結構細くって、少し黄色みがかってたかな。
きっちりカタだし、スープとの相性も悪くないんだけど、
もう少し太めの方が個人的には好みやね。。。

ほんで、最後まで解消されない雑匂を気にしつつもサクッと食べ終え、
今日のコノ一杯がブレであることを願いつつ、エンドレスな親父同士の
会話を遮るようにお勘定です。

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

画像


丸一ラーメン:福岡市西区大字徳永10-2
ラーメン 490円

"「丸一ラーメン」で ちょっと?なラーメン!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント