春の筑豊麺ツア~ ② 「ラーメン まむし」で豚骨ラーメン!

H22.4.16 春の筑豊麺ツア~レポ 其のに~!
てな訳で、泡ブクブクな金田家を後にした我々一行が向かった先は
田川の「ラーメン まむし」でありまして・・・
ココの大将は、北九州の「ぎょらん亭」で修行されたと言うことと、
まむしって名前は、学生時代のあだ名から取ったって言う情報が
どこからともなく入ってきております。
でも、あたしは「ぎょらん亭」は、名前こそ知っているものの
食べたことがないので、イメージがぜ~んぜん湧かんとですよね。。。

画像


ほぼ12時きっかりに到着。
カウンター席とテーブル席とがある店内は、半分に満たない程度の
客の入りで、昼はこれからだぜぃ!ってな感じでしたかね。
我々5人、カウンター席で横一列に並んで席を確保出来たもんね!

画像


画像


全員「豚骨ラーメン」を注文です。

ところで、大将はまむしって言うよりも、桜金造ってな感じで、
でも(←なんで逆接なんだ?)接客なんかは良かったですよん

画像


金田家もそうだったけど、ココも3杯ずつ作ってはりましたな・・・
麺を揚げて具をトッピングするまでの作業を考えたら、3杯ってのが
ベストというか限界なのかな?

そうして、しばらく待ったところで「豚骨ラーメン」登場です。
ほほぅ、白濁な、なんとも男前なルックスですやん

画像


どれどれ・・・若干粘度のある、トンコツ感あふれるスープですね。

画像


匂いもなければギト感もなく、後口スッキリ的に飲むことが出来て
よく出来てるとも、美味いとも思います♪

ただ、どうなんでしょう?
恐らく、えらく気に入ってしまった「金田家」のスープのイメージが
残ったままだったのでしょうね・・・何となく、甘さや柔らかさみたいな
特徴的なところで物足りなく感じちゃったとですよねぇ。。。

画像


もっと遅い時間に食べてたら、全然違う感想になっていたんだろうけど・・・

画像


具は、チャーシューとキクラゲとネギ。
チャーシューは・・・

画像


甘くて美味しいキューブ状のものと、

画像


デロ~ンと、厚みも大きさも申し分のないチャーシューが乗っかっており、
特に、こちらのチャーシューは、脂身具合からもっちりした食感に至るまで
個人的嗜好にピッタンコ!と言うか、非の打ち所がありませんでしたヨ

画像


麺は、細くはない・・・寧ろ中太の部類に入るかも知れないストレートタイプ。
スープとの相性よかりで最後まで美味しく頂けました♪

画像


終盤の〆は、こいつで!
ふひ~、美味うございました♪

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもなかったと思います。

画像


画像


ラーメン まむし:福岡県田川市大字川宮1173
豚骨ラーメン 550円

"春の筑豊麺ツア~ ② 「ラーメン まむし」で豚骨ラーメン!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント