テイクアウトで! 「若鳥」のあれやこれや♪

2021.9.2
飯塚の実家に帰省していたこの日のお昼・・・
じゃなく晩飯は、カミさんも次男坊も
全員揃ったことを記念して、嘉穂劇場前の
お馴染み若鳥で、あれこれ調達してきたで
ございまする

最近は土日関係なく忙しい日々を送ってて
特に次男坊はいつ振りやろか?と思う程
間隔が開いちゃってたんですよね。。。

てなこって、 

家飯につき店の外観無しで始まりますが
やはり最初の一品はこれでしょうね、

IMG_4357.jpg

細くシュレッドされた鳥皮でして、
油分は感じられないけど、柔らかいし
ビールのお供にもピッタシなんです ♪

いやホント、なかなかないと思いますよ
こげなタイプは

IMG_4362.jpg

お次は、ココの代表格の鳥の唐揚げと

IMG_4359.jpg

同じ揚げ物でも外せなかった砂ズリの
唐揚げでして、素材の食感もだけど
衣が違うんで被り感は薄いんよね
塩を振ってレモンを絞れば、これまた
ビールの減りに拍車がかかるので
ございまする

IMG_4363.jpg

そして肝煮!

IMG_4368.jpg

コレは全員がお替わりしたくなる程の
我が家の人気メニューなんですよね、

プリップリだし臭みなんか皆無だし
実はこの日の晩飯メンバーは4人だったけど
7人前も頼んじまった割には適度な残り方で
もちろん翌日に完食させて頂きましたよん

IMG_4367.jpg

だし巻き卵は、翌日の朝に食ったんだけど
しっかりダシが効いた甘めな仕上がりで
二日目でも美味しく頂けました、、です

てなこっての

IMG_4370.jpg

締めは鳥飯!

IMG_4371.jpg

もちろんこれだけでも十分美味いけど

IMG_4372.jpg

肝の煮汁を回しかけるとアップするんよね、
既に腹一杯でも無事完食に漕ぎ着けることが
出来たのでございまする

でも、あれれ?

店主さんからサービスしてもらった朧豆腐は
どこにいったんやろ??

作りたてなので、塩を振ってどうぞ!
とのことで、確かに感じ方として
甘味が増したようなな気がしたんだけど、
写真がないとです。。。

でもま、満足至極につきヨシとしますか

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、それなりにありました。

若鳥:福岡県飯塚市飯塚2-24
あれこれティクアウトして7,100円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント