具だくさん! 「ゆで太郎」で元気玉そば♪

2021.1.14 過去ネタ〜!
この日のお昼は、多少寒くても頑張って歩き
赤坂はハローワーク近くの大衆的蕎麦屋さん
ゆで太郎を訪麺してきました

DSC08347.jpg

ところで、なぜ今ゆで太郎なのか、

それは、、

DSC08346.jpg

こないだ通りかかった時に、左下記載の
元気玉そばが紹介されたポップが目を引いて
しかもそいつがえらく美味そうだったんで、
年が明けたら絶対啜ってやるけんね! と、
虎視眈々とチャンスを狙ってたので
ありまする

12時15分・・・店内はほぼほぼ満席状態!

辛うじて座れる感じだったけど、
20分を過ぎた頃から少なくなり始めたんで
丁度ピークだったんでしょうね、
その後また増えたりを繰り返していたけど
座れないってことはなさそうでしたョ ♪

てなこって、

DSC08331.jpg

それなりに待ったところで呼ばれて
受け取ってき元気玉そばがコレでして、
ルックス的に食指を動かしてくれるし、
ネギ別盛りの心遣いもよかんべや!ってな
もんじゃないっすか~~

DSC08336.jpg

では、どれどれ・・・見た目どおりダシよりも
醤油が先行する感じの関東風のスメでして、
賛否はあろうかと思うけど、個人的には
コレはコレで好きなんよね、

今はないけど東京に出張した時なんか
朝飯にしてたくらいだもんね。。。

DSC08335.jpg

具は、甘辛く煮込まれた豚肉&玉ねぎと
温玉と天かす、

そして、別皿での提供のネギ。

DSC08341.jpg

甘辛豚肉は、多少なりとも味変に寄与して
ましたかね?
量的にも十分な盛りだったす!

あと、時折り出現した玉ねぎも
クタクタに煮込まれてて、面白美味い
脇役を演じとりましたよん!!

DSC08342.jpg

温玉はもうちょっと放置しとこうかな。。。

DSC08338.jpg

麺はコシ弱な、それでも蕎麦の雰囲気を
楽しめるタイプ、、

まぁこんなものでしょう・・・と言うのが
正直なところで、でも、このチープ感は
全然悪くなかったす

とまぁ、この先ワシワシ食い進んでって、

DSC08344.jpg

結局温玉はデザートになったんだけど
意外と黄身はしっかり目だったす

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、少〜し尾を引きました。

ゆで太郎:福岡市中央区赤坂1-6-21
元気玉そば 560円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント