電光石火の閃き! 「島系本店」で魚粉もやしラーメン♪

2020.10.18 過去ネタ~!
この日のお昼は、電光石火の如く閃いて
ランパス小脇に急ぎ足で訪麺してきましたョ

事務所からだと15分程度かかる、でも
こうやって食べたいのものが見つかるのなら
多少の苦労はいとはない

DSC06636.jpg

4月以来の島系本店でございまする

お客さんは、割と多そうだったけど
他者との適度な間隔はキープ出来てたかな

カウンター席端っこよりランパスメニューの
魚粉もやしラーメンを注文すると、

意外な素早さで

DSC06621.jpg

こげな一杯がご飯と共に運ばれてきたでござる

DSC06623.jpg

なかなか美味そうなんでないかい

DSC06626.jpg

どれどれ・・・真っ先に、魚介の風味が広がる
纏まり感バッチシなスープってな感じですかね、
ノーマルスープも好きだけど、一ひねりされた
こげなスープもまた趣が変わって面白美味いと
思うのでありまする ♪

DSC06625.jpg

具は、チャーシューとモヤシ主体の野菜達!

余談だけど、後続客のほとんどがマシマシで
注文してたけど、対象は野菜と背脂なんすかね?
野菜達はこのままでいいけど背脂マシマシには
興味があったりするとです・・・

DSC06629.jpg

チャーシューと言うよりも、この肉の塊は
以前ほどのホロホロ感はなかったな・・・

たまたまだったらいいんだけどな  

DSC06632.jpg

と、このタイミングでの天地返しでごぜぇやす!

DSC06630.jpg

麺は極太とふつ~があるらしいけど、
ランパス利用の場合はふつ~オンリーとのことで、

んでも、あたしゃココの麺は極太よりも
ふつ~の方が好きなので望むところなんですよね
平ゆえの独特な食感が加わって美味いっす

DSC06633.jpg

てなこって、時は来たりてニンニクを投入し
麺や天地返しで封じ込めたもやしや何やかやを
ワシワシ食らえば、

DSC06635.jpg

それはそれは腹一杯な完食が待ち受けていたので
ありましたとさ

おごっそさんでした。
喉の渇きとニンニク感がずっと尾を引きました。

島系本店:福岡市中央区舞鶴1-6-14
魚粉豚骨ラーメン+ライス 500円(ランチパスポート価格で、通常は830円)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント