余韻が・・・! 「津田家次朗」でかつおラーメン♪

2020.9 .27 過去ネタ~!
微妙に雨が降ってたこの日のお昼は
近場で済ますべ! と、元長屋を覗くも満席で
それだったら空くまで待ってればいいのに、
我慢しきれずに国体道路を西へと歩いてって
訪麺してきました

・・・もともと元長屋は意中じゃなかったのかも
知れないっすね??

DSC06275.jpg

てなこっての津田家次朗でして、
12時半近くの店内は、先客後続ともに
そこそこの入りで、でも、客同士の分け隔ては
ちゃんと対策されてましたよん

と、そげな状況の中、

DSC06274.jpg

人気ナンバー2のかつおラーメンなるものを
注文すると(ナンバー1は、津田家ラーメン
とのことでした!)

しばらく待ったところで

DSC06262.jpg

こげな賑やかしい一杯が登場しましたよっと 

DSC06268.jpg

どれどれ・・・かつお? とにかく魚介の風味が
どど~んと押し寄せるスープでして、もちろん
niboraも魚介のインパクトとしてすごかったけど
脂の感じも含めてこれはこれでって感じなんよね

とにかく、夕方過ぎまで確かな余韻を楽しめる
濃厚さだったのでありまする

DSC06265.jpg

具は、チャーシューと鰹節と海苔と沢山の背脂と
メンマと煮玉子ってとこだったか、、

DSC06271.jpg

この手のチャーシューは個人的に好きなんよね
脂身具合に拠るところが大きいけど、柔らかいし
適度な味加減だし。。。

DSC06272.jpg

なんでも1周年記念ってことで、玉子かネギか
あともう一つ何かがサービスになってて、玉子を
お願いしたんだけど、意外にネギのリクエストが
多かったのが へ~っ てな感じだったす  

DSC06270.jpg

麺は、平って書いてあったけどよく分からんくて
でも、スープの馴染みバッチシな太麺だったよね
量的にも十分で、最後まで美味しく啜ることが
出来たでございまする ♪

いやしかし、美味かったけど余韻が半端なかった~ 

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは若干以上にありました。

津田家次朗:福岡市中央区今泉2-5-24
かつおラーメン 750円


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント