スシロー転じて・・・! 「寿司 まつばら」で上握り♪

2020.9.23 過去ネタ〜!
コレはその日の夜に、寿司まつばらってお店で
寿司を堪能してきたって話でございまする

つ〜か、最初の構想はスシローだったワケで、
ところが、6時前に着いて待ち状況を確認したら
70分待ちってことで、ダメだこりゃ! ってなって
母親が人づてに美味いって聞いてたこちらにしたと、
そげないきさつなんだけど、

恐るべしスシロー人気って感じやね
なにせ、事前予約も受け付けてもらえんかった
ですけんね。。。

DSC06195.jpg

暗くてよくわかんないでしょうが(帰りしなに撮影)
こげなビルの2階に寿司まつばらはありましたョ♪

寿司メニューは3,000円or5,000円の2種しかなく
思い切って後者の上にぎりにしてみたでござる

で、

DSC06177.jpg

付け出しの豆腐がやってきた時点で

DSC06176.jpg

生ビールを注文し、コレをちびちびやってたら、
それなりに待ったタイミングで、

DSC06179.jpg

前半の6点盛りが登場したでございまする

シャリの大きさやら締まった感じやら丁寧さやら
何だか本格的な寿司に出会ったって印象で
いきなりテンションがアップしたでございまする

して、その内容は? と言うと、

DSC06181.jpg

ひらめとマグロの漬けとひらすとイカとトロと
エビだったっけか?

DSC06182.jpg

プリプリイカやエビの甘さも堪らんかったけど、
とろけるトロといい、どれも甲乙つけ難かったす。。。

DSC06183.jpg

酒です!

焼酎派なのでとても珍しいことなんだけど、
今日は日本酒! と思ったとです。

もちろん燗をつけてもらっておりまする

てなこって、

DSC06187.jpg

後半戦のお寿司が登場しましたよっと

シマアジ、ウニ、アワビ、いくら、たこ、
そして基本と言われる玉子焼きが並んどりまして

どうなんだろ? 内容的に前半と双璧ですかね・・・

DSC06191.jpg

噛めば噛むほど海の味わいが広がるアワビや

DSC06194.jpg

プチプチと旨味が弾けるイクラ、

DSC06192.jpg

ある意味お約束とも言えるんだけど、
大好物のウニまで並んでてご機嫌でしたよん

DSC06188.jpg

そうそう

DSC06189.jpg

向こう側のシマアジがめっちゃ美味かったす

DSC06185.jpg

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

寿司 まつばら:福岡県飯塚市忠隈71-4
上にぎり 5,000円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント