ネバネバ~! 「やりうどん」でぶっかけネバとろうどん♪

2020.8.25 過去ネタ~!
余りの忙しさに重たい腰を上げられずに、
10数分出遅れてしまったこの日のお昼は、
主にサザン通り界隈を物色した果てに、
ココには私が求めるものは何もない! と
その場を後にし、

前回の白いカレーうどんが面白美味かった
やりうどん
を訪麺してきました

DSC05713.jpg

お客さんは半分程度の入りだったかな

中央部と隣同士が2人毎に仕切られた
対面式のカウンター席を案内され

DSC05712.jpg

連日の暑さを何とかしたくって
ぶっかけネバとろうどんを注文すると

さほど待たずして、

DSC05704.jpg

こげな一杯が運ばれてきたでございまする

DSC05705.jpg

海苔とおかかと細かく刻まれたカリカリ梅、
ネバネバ関係ではサク切りのヤマイモと
中央部にめかぶが卵黄と共に盛られとりまして
個人的には納豆(しかもヒキワリ!)やオクラも
欲しかったけど、それは欲張り過ぎですかね

で、

これをやね、

DSC05706.jpg

最初目にした時は、ざるそばみたいに
タレに潜らせて食うものかと思ったんだけど、
どう考えても違ってそうだったので、
ぶっかけの名に恥じないようにタレをかけて
グルングルンにかき混ぜてやったでござる♪

DSC05708.jpg

・・・ネ

DSC05709.jpg

どれどれ・・・コシと言うか引きたっぷりな麺に
甘めなタレ&ネバネバ具材が絡みまくるんよね、
箸がツルツル滑って食いにくかったりもするけど
美味さの裏返しみたいなもんで、ノンストレスで
しかも、快楽的に啜ることが出来ましたョ

DSC05710.jpg

てなこって、卓上のネギや天かすを発動し
一直線的に完食へと向かえば、

DSC05711.jpg

きっちり、クールダウンまでしちゃったで
ございまする

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした

やりうどん:福岡市中央区天神2-11-2
ぶっかけネバとろうどん 690円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント