贅沢ナイト! 「ステーキハウス 三田屋」で国産和牛サーロインステーキ♪

2020.8.21 過去ネタ~!
昨日、飯塚の実家に帰省する愛に
博多座近くのニクスイ ハヤトに立ち寄り、
念願だった肉吸いをいただいてきたって記事を
アップしましたが、コレはその日の晩飯ネタで
ゴッドマザーの誘いに乗っかって、3年振りの
ステーキハウス 三田屋
に行ってきたって話で
ございまする。。。

DSC05605.jpg

サンキュー ゴッドマザー

DSC05606.jpg

ピアノの生演奏が流れる広くて綺麗な店内は
そこそこのお客さんの入りで、
でももちろんテーブル同士は十分な間隔が
キープされとりましたよ

そげな状況の中、窓辺の席に案内され

DSC05608.jpg

さんざんメニューと睨めっこをした挙句

DSC05607.jpg

どれでもよかよ! とのお言葉に甘えて
国産和牛サーロインの200gを注文させて
もらったでございまする。

で、お互いの近況などを交換し合ったり
どうでもいい話に花を咲かせたりしてるところに、

割と素早い感じで

DSC05611.jpg

玉ねぎが添えられた(ドレッシング美味し♪)
ハムオードブルが運ばれてきたでございまする

3枚も盛られてて、美味さはもちろんだけど、
結構なボリュームなんですよね、、

お陰で、初っ端から腹一杯になるところだったす

DSC05609.jpg

もちろん、ビールとの相性もバッチシでしたよん♪

DSC05616.jpg

サラダです。

ドライフルーツのリンゴが仄かに甘く
シャリンとした歯触りがまたヨキなんですよね、、
この存在感・・・つ~か、センスは大したもんだと
思いましたよっと

DSC05619.jpg

お次はトマト系のスープ

DSC05620.jpg

味は抑え気味でもジャストな味わいですにゃ、
これまた美味いの一言だったのでありまする。

DSC05621.jpg

ハイボールのダブルなり!

いよいよ真打のお肉がやってくるとなれば
ビールからの切り替えのタイミングは今だ! と
思いましてね

と、

DSC05623.jpg

じゃ~~ん!!

こげな真っ赤っかなのが登場したではないですか
これにはちょっと面喰いましてね(って、3年前の
経験が活かされてないんでないかい

DSC05625.jpg

それでも慎重に焼き進めてったら

DSC05626.jpg

いい感じに焼き色をつけることができたでござる

DSC05628.jpg

と~ぜん、中はレア状態で、

DSC05629.jpg

早速タレを絡ませてどれどれっと頬張れば、
何とも柔らかな肉から染み出る肉汁が半端なく
たちまち至福の時が訪れる寸法になっとりまして

DSC05630.jpg

マジ、こんなに美味くってどうすんだよ? ってな
感じだったんだな、これがまた

DSC05631.jpg

てなこって、

DSC05634.jpg

〆のミルフィーユ状のケーキと

DSC05635.jpg

紅茶も運ばれてきまして
あたし的に全く隙のないディナーに
なったんだけど、

あたし自身が隙だらけですからね・・・・・・

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

三田屋:福岡県飯塚市太郎丸757-13
国産和牛サーロインステーキ200g 9,800円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント