「やよい軒」で味噌かつ煮定食

2020.7.29 過去ネタ〜!
この日のお昼は、新天町にさしかかったところで
急に大事なことを思い出し、やおら足早になり
前回の和風たれかつ丼から実に6年ぶりとなる
やよい軒
を目指してきました

DSC05216.jpg

そう、大事なこととは、、

DSC05205.jpg

この、490円コンビのことでして、
通常760円や780円のところが490円となりゃ
ある意味一大事ですからね(←大袈裟っ!)

店先に4〜5人並んでたっけか、でもま、
食券買って待ってたら直ぐに2階席を案内され
そっから先もノンストレスで

DSC05212.jpg

こげなのを受け取ることが出来たんで
よございました、、です

・・・注文したのは見てのとおりの味噌かつ煮定食でして、
状況的に、チキン南蛮を頼む人より圧倒的に多かったす
(←あたしがそうだったように、みんな、目玉の魅力に
 やられちゃったんでしょうかね。。。)

では早速、内容を紹介すれば、、

DSC05209.jpg

向こう側に定食の定番ともいえるヤッコを望む、
おかわり自由なご飯と、

DSC05210.jpg

ワカメたっぷりな味噌汁、

ほんでもってメインの

DSC05214.jpg

味噌かつ煮ってなラインナップになっとりまして、

DSC05213.jpg

かつと目玉以外にも、クタクタな野菜や、
ポテトフライなんてのも盛られとりましたよん

では、どれどれ・・・かつにしろ何にしろ
甘味と微かな苦味を感じる、けど全然美味しい味噌が
満遍なく絡んどりまして、変化がないのは飽きるかな?
そう思いながら食べ進んだんだけど、そんな兆しもなく
最後まで美味しく食べ進むことが出来ましたよん

が、しか~~し!!

そげな中、一つだけ残念なことがあり、

それは、

DSC05215.jpg

本来であればご飯に乗っけ、醤油を垂らして
なんちゃって玉子かけご飯にするはずだった黄身が、
持ち上げようとした傍から破けてしまって
もはや手の施しようのない状況になったばかりか
そのためにスタンバッてたご飯も持て余すという
とんでもはっぷんな事態に陥ってしまったのさ。。。

なんてこった!!

お陰で、エンディングはドタバタだったす

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、少〜し以上にありました。

やよい軒:あんなところやそんなところ
味噌かつ煮定食 490円(7月21日までのサービス価格で、通常は780円)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

この記事へのコメント