なんやかんや忙しかったとある土曜日に! 「王将」で天津飯♪

2020.7.20 過去ネタ~!
かみさんやペットを病院に連れて行ったり
天神まで歩いてって野暮用を済ませたりと
なんやかんや忙しかったとある土曜日のお昼は
本来の計画であれば平尾のまるげんでつけ麺
もしくはラーメンを啜るハズだったところが、
な、なんと、3時過ぎに訪麺してみると
10人程度の行列ができてるんでないかい

てなこって、どうしたもんか? と辺りを迷走し
結局は餃子の王将に飛び込んできたんだけど、

いやはや、まるげんの人気ぶりには
びっくり仰天でございまする

DSC05035.jpg

てなこっての平尾の王将は、先客後続ともに1名で、
なんだかやる気のなさそ~な店主に(たった一人での
切り盛りだったす!)

DSC05022.jpg

天津飯を単品で頼むと、

DSC05023.jpg

あにはからんや、ビシッと素早いタイミングで
こげな一皿がスープと共に差し出されましてね、

お主何者よ?

そう思わずにいられなかったんだけど、
仕事が早いと頼もしく見えちゃいますよネ


改めまして・・・

DSC05025.jpg

何気に美味かったワカメのスープと、

DSC05026.jpg

たっぷりな餡が印象的な、メインの天津飯で
ございまする

では、

DSC05028.jpg

満遍なく盛り付けられた玉子にそそられながら

DSC05029.jpg

どれどれ・・・ネギの風味がワンポイントアクセントな
ふわふわな玉子と、仄かな酸味を伴うトロリン餡との
コラボってとこですかね、、

醤油系なのか、それともオイスターソース系なのかは
(両方違ってたりして )よく分からんかったけど、
もう一つの旨味と言うか隠し味的香ばしさみたいのも
手伝って、なかなかグッドだったす♪

DSC05030.jpg

ご飯は普通の白飯。。。

DSC05031.jpg

にしても、ふわふわな玉子って美味いですよね


お蔭サンキュ~ パクパク食い進んでって

DSC05032.jpg

あっという間に折り返し点を通過し、

DSC05034.jpg

コレは美味さの再発見だったな
久しぶりのカニカマと共に完食でございまする

思うに、税込み484円とリーズナブルだけど、
ちょい少な目なので、例えばラーメンと天津飯、
共に単品同志を頼まれてはどうでしょうかね?
次回天津飯を頼むことがあったら、餃子とビール
これに尽きる! と確信しながら店を後にした
あたしなのでありましたとさ

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

王将 平尾店:福岡市中央区平尾2-3-15
天津飯 484円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

JUNK
2020年07月21日 09:00
画像で見る限り十分だと思いますが、無料であんだくというのもあるらしいですよ。
TAKA
2020年07月25日 21:53
JUNKさんへ
まじっすか!
十分だと思ってても、最後の方って心もとなくなるんで、
それは有難いサービスなんじゃないでしょうかネ!!
あんだく・・・このフレーズで、なぜだか世良公則のあんたのバラードを思い出してしまいました。。。