ご飯進みまくり! 「山庄」で豚肉と野菜のみそ炒め♪

2020.5.26 過去ネタ〜!
この日のお昼は、1時を過ぎての行動開始で、
郷家がコロナ休業してることに今さら気づいたり
もちょっと奥へと入り込んだり引き返したりしつつ、

コアな時間帯はいつもお客さんで一杯の
以前何度かラーメンを食ったことのある
山庄に飛び込んできました

店を覗き込むと先客2名(後続は1名)だったしね。。。

DSC04124.jpg

で、細長いカウンター席の真ん中辺りに座って

DSC04110.jpg

しばし、メニューと睨めっこしてから
定食メニュー1番の豚肉と野菜の味噌炒めを
注文すると、

DSC04111.jpg

先に、ご飯とスープの具材入りのカップがやってき、
早速、ポットのスープを注ぎ入れると、

DSC04115.jpg

きっちりコクあるワカメスープが出来ましたよん

・・・うん、美味か♪

と、そんな風に、スープをちびちび飲んでるところに

DSC04113.jpg

デ~ンと勢揃ったでござる

DSC04118.jpg

メインプレートには

DSC04117.jpg

ボリューム感のある豚肉と野菜の味噌炒めとサラダ、
ほんでもって玉子焼きみたいのが盛り付けられており、

DSC04122.jpg

では早速豚肉を・・・これって、味噌と甜面醤のコラボ?
少し甘目&味も濃い目で、

お蔭サンキュー、ご飯が進みまくりだったす

肉はバラ肉ゆえに脂身具合も程よく、ま、確かに
やわやわではなかったけど、ワシワシと食えて
肉を食っとる感を十分に味わえることができたし
あと、キャベツを始めとした野菜達の存在も
バッチシだったす

DSC04121.jpg

玉子焼きは、

DSC04123.jpg

見た目以上にとろみのあるビロビロ仕上がりで、
最初、コレは美味いんでないかい! と、思ったけど、
途中から、甘味に飽きてきた感じだったのよね、
個人的に、味無しでいいんで、卓上にケチャップでも
備え付けてくれてたら嬉しかったかも。。。

しかしまぁ、それとて完食を邪魔するものではなし
パクパク食い進んでった果てに、満腹&満足な結末が
待っていたのでございまする

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

山庄:福岡市中央区渡辺通5-15-22
豚肉と野菜の味噌炒め 750円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント