やっとこ2回目! 「長崎亭」でちゃんぽん♪

2020.4.24 過去ネタ~!
ポカポカあたたかったこの日のお昼は、
駐輪場からチャリを発動させ、
15分程かけて西区のちゃんぽんの有名処、
長崎亭を訪麺してきました

かれこれ2年ちょいぶりとのことだけど、
十数年前に初めてちゃんぽんを頂いて以来
ずっとラーメンを食ってばかりだったので、

たまにゃ原点回帰を! と、

ちゃんぽん目当てで訪麺したと、そげなワケで
ありまする


てなこっての

DSC03558.jpg

長崎亭でして、

これまで、いつ覗いても満員御礼状態だったのが
この日は気の毒になるくらいのお客さんの入りで、
カウンター席隅っこに座らせてもらい

DSC03546.jpg

十数年ぶり、かれこれ2度目となる
ちゃんぽんを注文し

ラーメン660円はちと高すぎやろ!
どげな経緯でこげなことになったんかいな!! と、
密かな突っ込みを入れてるところに

DSC03549.jpg

満を持すように登場したでございまする

DSC03547.jpg

たっぱもなかなかな一杯でして、

では早速、

DSC03553.jpg

どれどれ・・・あたしの記憶が正しければ
(←料理の鉄人?)、十数年前のスープは
甲殻類的な風味が詰まってたと思うんだけど、
これは全然違ってて、

豚骨ベースと思しきスープに適度な脂感と
塩気が乗っかった味わいだったのよね

ま、野菜たちの旨味が抽出されてるんで
美味いには変わらないんですけどね。。。

DSC03551.jpg

具は、キャベツやもやしなどの野菜たちに
キクラゲやゲソや豚肉などがそこかしこに
確認できる内容になっとりまして

DSC03554.jpg

おそらく煮込みは浅いんじゃないかな?
一口頬張るごとにシャキシャキな食感を
楽しめたでございまする

DSC03556.jpg

麺はこげなん。

野菜の下に埋もれてたのが奏功したのか
スープの馴染みはバッチシで、コシの弱さも
いかにも! ってな感じで、コレがいいのよね

にしても、いつまでも熱さキープだったので、

DSC03557.jpg

途中から、汗が止まらんかったす

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

長崎亭:福岡市西区福重3-33-6
ちゃんぽん 770円


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント