めっちゃ美味かった! 「もも焼き 伴鳥」で宮崎県産黒毛和牛100%のハンバーグ定食♪

2020.4.4 過去ネタ~!
朝から休みを貰ってたこの日のお昼は
満を持すように博多駅へレッツラゴン!
空天10階のもも焼き伴鳥が提供する
ランパスメニュー、宮崎県産黒毛和牛の、
ハンバーグ定食を目指してきました

今回のランパスの中では
一番の値引き額&値引き率を誇ってて、
いつか食わねば! そう思いながら
チャンス到来を今かいまかと待ち受けて
いたとです

DSC03244.jpg

てなこっての伴鳥でして、ランパスの
提供時間帯が11時~12時半までになってて
あたしゃギリギリ終わり2分前に着くことが
出来たんだけど、何で西鉄バスって
あんなにたくさん走ってるのに、
肝心な時には来てくれんのやろね・・・
(天神からバスで博多駅に向かったとです!)
何度、もうダメかも? と諦めかけたことやら。。。

でもま、ちゃんと間に合ったことだし
終わりよければ総てよし・・・ですかね

と、そげな中、座りたい席に座らせてもらい

DSC03224.jpg

おすすめランチは軽く流して、

DSC03226.jpg

ランチメニューの

DSC03227.jpg

このページの左下に載ってる
宮崎県産黒毛和牛と黒豚のハンバーグ定食に
900円プラスで変更ができる宮崎県産黒毛和牛
100%のハンバーグ定食(つまり、2,580円って
ことですわ!!)を注文したんだけど、
ランパス価格はこれで1,000円ぽっきりなんだよ
お立合い(ぽっきりって、何かキャバレーとか
昔の風俗みたいやね?)

あと、

100円の手出しで、ご飯を釜めしにすることが
出来るとのことで、と~ぜんのごとく
お願いしたでございまする

で、

DSC03228.jpg

しばらくしたところでこげなセットがやって来、
デジカメを手にしたと同時に

DSC03235.jpg

釜めしも登場したでございまする

内容は、、

DSC03230.jpg

ジュージューが鳴りやまない、ブロッコリーと
肉厚ジューシーなパブリカが添えられた
宮崎県産黒毛和牛100%のハンバーグを皮切りに

DSC03231.jpg

キャベツを主体とした、口直し的な酢漬け、

DSC03232.jpg

ふつ~に美味しかった野菜サラダ、

ほんでもって

DSC03233.jpg

出汁しっかりな味噌汁ってなラインナップに
なっとりまして、

DSC03234.jpg

いざ、ハンバーグ!!

と、その前に、、

DSC03239.jpg

やっぱこれっしょ

なワケで、ココでしっかり喉を潤して

DSC03241.jpg

改めてどれどれ・・・あ~ これは堪らんわ~~♪

100%黒毛和牛ならではのレア感もグッドだし
ふわふわだし、牛ちゃんの旨味もたっぷりだし、
もしかしたら過去最高かも、、と思う程の
出来だったワケで、

DSC03240.jpg

存在感もたっぷりだったのよね

そして、双璧なのが

DSC03238.jpg

100円増しで注文した、この釜めし!

DSC03242.jpg

醤油やら何やらの味のバランス感覚と言い、
全体的な味をリードするごぼうの風味と言い、
ご飯のふっくら感といい、自信をもって
100円増しをおすすめしたいくらいな出来
だったんですよね、

DSC03243.jpg

いやはや、マジでうまかったす

・・・なワケで、

新しい発見があるかも知れないので。
あともう一回は食べてみたいと思いながら
店を後にしたあたしなのでありましたとさ

おごっそさんでした、
咽喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

もも焼伴鳥:福岡市博多区博多駅中央街1-1 くうてん10F
宮崎県産黒毛和牛100%のハンバーグ定食 1,000円(ランチパスポート価格で、通常は2,580円)
釜めし変更 100円
瓶ビール  650円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント