全員満足! 「松介」で満腹コース♪

2020.3.5 過去ネタ~!
昨日、東京から帰省して来た長男坊を引き連れ
飯塚の実家に帰省し、我がゴッドマザーとの再会を
お膳立てしたこと、昼飯はゴッドマザーの配慮により
市内の鯛吉が予約されてたってネタをアップしましたが、
コレはその続き、

今度は、夜にカミさんの母親を久留米から呼び出し、
大名の松介ってお店で長男坊との再会の場を設けたって
話でございまする

DSC02768.jpg

お客さん多かっけど

ちょい呑み手帖でお邪魔した時の満足度からして
当然な状況なんでないかい? と、思った次第で、
やっぱ、さすがですよね!!

で、この日注文したのは
飲み放題2時間付きの満腹コース(4,000円/人)で、

先ずは、

DSC02769.jpg

ビールではなく、発泡酒でかんぱ~い
(500円増しでプレモルに変えれるんだけど、
主役の長男坊はハイボール党なので・・・)

てなこって、以下、美味しかった料理をつらつらと。。。

DSC02773.jpg

手始めの刺身盛でして、どれもコリコリしてんのよね
脂が乗ってたり焼きが香ばしかったり、量的にも
ちょうどよございました、、です。

DSC02774.jpg

糸島ハム(←だったっけか?)が敷き詰められた
野菜サラダ!

残念ながら糸島ハムは、2口程度しか取り分けて
もらえんかったのでよく分からんかったけど、
適度な塩分を感じられて悪くなかったような・・・

DSC02777.jpg

続いて串登場

一本目(5本目まであるとです!)は、
コレは、過去食った松介の串の中で最も好きな
まつすけ特製ねりでして、

DSC02778.jpg

肉汁の染みだしや塩梅がステキで
なんつ~か、掛け値なしの美味さなんです

と、

DSC02779.jpg

ハイボールでがす。

濃い目でお願いしたら快く引き受けてくれたので
バッチリンコな味わい&酔い心地だったす

DSC02780.jpg

んで2本目の博多とろ玉♪

コレは、まつすけ特製ねりと双璧ですよね、
タレの甘辛さも美味けりゃ

DSC02781.jpg

ボリューム感も

DSC02782.jpg

とろけ出る黄味も堪らんとです

DSC02784.jpg

さてさて、3本目は

DSC02785.jpg

鶏ももとカリフラワーの炙りチェダーチーズやね、
久しぶりに味わったカリフラワーの独特な食感や
ちょっと癖のあるチェダーチーズを楽しみつつ
あっという間に平らげちゃったでございまする!

DSC02787.jpg

寒サワラと里芋串 ~アンチョビバター~!

サワラの脂の乗りが炙りによってクローズアップ
されてんですよね、里芋も美味かったけど、
この串はやっぱサワラっしょ・・・美味かった~

で、濃い目のハイボールを3杯飲み干して
米焼酎のロックに切りかえたあたりで、

DSC02790.jpg

ラスト5本目の豚バラの香草焼きもやってきたで
ございまする

DSC02791.jpg

ひとてま加えた香草の風味が口に広がってきて
何と言うか新感覚な豚バラってな感じだったす!!

と言うワケで、串ものは以上の5本でお終いでして
個人的にはレア感たっぷりなレバーを食いたかったけど
これだけの美味しさだったんでノープロブレムで
ございまする

と、アレが美味かったコレが美味かったと
各自、好き放題な意見を交わしているところに

DSC02794.jpg

みそ汁を伴って

DSC02792.jpg

まつすけの鶏五目釜めしもやって来ましたョ

DSC02796.jpg

量的にもなかなかなもんだったし、

DSC02797.jpg

この鶏肉も、ありがちなパサパサ感もなく
プリップリな美味さを楽しめたのでございます

つまり・・・

スタートの刺身から全部美味かったってワケで、
もちろん、オーラスで登場した

DSC02799.jpg

ミルフィーユ的なデザートも外しようがなく、

DSC02800.jpg

参加者全員、満足感たっぷりで店を後にすることが
出来たのでございまする

おごっそさんでした。
咽喉の乾きは、さほどでもありませんでした。

松介:福岡市中央区大名1-10-6
満腹セット 4,000円/人

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント