負のイメージを払拭! 「満洲屋が一番」でとんこつしぼり♪

2020.1.13 過去ネタ~!
昨日、飯塚の実家へ向かう際に、
大晦日も何のその的に営業中だった天龍拉麺に
飛び込んできたってネタをアップしましたが、
コレはその二日後のこと、今度はカミさんの実家、
久留米への道すがらに今年の啜り初めとなる
満洲屋が一番なるラーメン屋を訪麺してきたって
話でして、

ホント言うと、満洲屋が一番には良い思い出はなく
いつもだったらスルーするところだったんだけど、
渋滞とか午後2時とか、色んな条件が重なってもうて
ハンドルを切ったと、そげないきさつだったので
ありまする

DSC01838.jpg

店内、そげな時間帯にも拘らずそこそこ入っており、
カウンター席に家族3人並んで座りこみ、

DSC01839.jpg

とんこつしぼりを注文すると(←食券制っす!)

しばらく待ったところで、

DSC01842.jpg

何だか今どきですにゃ、こげな泡ブクブクな一杯が
運ばれてきましたよっと

DSC01846.jpg

どれどれ・・・こりゃまた、見た目&味わいともに
記憶に残るスープとは違って、コッテリ感は十分だけど
タレの効きが弱めな仕上がりですねぇ~

あたし的にはもっとタレ感と匂いが欲しかったけど、
コレ関して言わせてもらえば、二男坊の 美味かった!
なる発言もあったことから、人それぞれなんでしょう、

いずれにしても、記憶に残る負のイメージを
少なからず払拭出来たのでよございました、、です

DSC01844.jpg

具は、チャーシューとキクラゲとネギ。

DSC01847.jpg

スープにインパクトがあったんで
チャーシューは、よく覚えてないんだけど、
こうやって見ても美味そうなんで、なかなかだったと
推測できるとです

DSC01849.jpg

麺は、張りを感じるちょい太麺・・・って太って言葉は
使いたくないかもね、、何にも注文を付けなくとも
スープの馴染みヨキで最後まで美味しく啜ることが
できましたよん

卓上にニンニクでも置いてあれば尚よかったんですけどネ。。。

DSC01852.jpg

コレは、味変ではなくお口直しっす!!

と、

DSC01853.jpg

そんなこんなで、コッテリ感に敗けることなく
何とかココまで完食することが出来たのでありまする

DSC01850.jpg

二男坊がセットで頼んだ焼き飯 ♪

DSC01851.jpg

味見させて貰うと、パラパラ感少な目&ちょいオイリーな
昨日アップした天龍拉麺みたいな味わいだったっけか?
これまたなかなかな出来だったってワケで・・・

機会があったら、再訪してみよっかな?
な~んてことを思いながら店を後にしたあたしなので
ありましたとさ

おごっそさんでした。
咽喉の乾きは、すこ~し以上にありました。

満洲屋が一番:佐賀県鳥栖市真木町1112-3
とんこつしぼり 680円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント