海が広がったョ! 「リンガーハット」でスモールかきちゃんぽん♪

2020.1.18 過去ネタ~!
3連休の最終日、成人の日だったこの日のお昼・・・
ならぬ、昼には焼きそばを食ってたのでおやつは、
ウォーキングで小田部界隈に攻め入ってた流れで
突っ込みどころ満載だった牛がっつり・まぜめんから
1年ちょいぶりのリンガーハット
を訪麺してきました

DSC01967.jpg

いえね、外の幟にスモールかきちゃんぽんなる
文字を見つけて、おやつなんだから丁度かもね?
そう思った次第での入店だったのでありまする

DSC01984.jpg

何々・・・バター風味とな?

てなこって、カウンター席に案内され
しばらく待ったところで登場したブツが

DSC01968.jpg

こやつでして、

丼が小っちゃめだからレンゲがでかく見えるのか
それとも、その逆なのかよく分からんけど

取り敢えずレンゲをどかして・・・

DSC01970.jpg

もう一枚、斜め32度からパシャリ!


では、早速

DSC01974.jpg

どれどれ・・・美味っ! でもあれれ? 味噌だったのね

注意深く見れば、さっきのボードやポスターなんかにも
そう書いてあったワケで、でもコレがなかなか美味くって
もしかしたら味噌偏見人間ゆえに事前に知ってたら
注文しなかったのかも? そういうことを考えたら
前情報なしでよかった・・・そう実感したスープだったので
ありまする

塩梅ヨキだし、仄かな甘味もバッチシだったしネ。。。

DSC01972.jpg

具は、お約束的な野菜達と、大きめなカキが2個!

DSC01978.jpg

何だろ、片栗粉か何だか知らないけど、
ところどころに衣が残ってて(こういうムラが
リンガーハットらしくって笑えたりして・・・)
でもコレにバターや牡蠣独特の風味が染みてて
異様に美味かったんよね、

もちろん、

DSC01979.jpg

カキそのものも美味し

身がしっかりしており、一口頬張るだけで
海が広がる感じだったす。

DSC01977.jpg

麺は、いわゆるポヨヨンなヤツではなく、
心なしかギュッと締った感のある、食感を楽しめる
タイプだったな、、スープの馴染みもなかなかで
最後まで美味しく啜ることが出来ましたョ

DSC01981.jpg

しかし、美味いわ~~!

DSC01983.jpg

おごっそさんでした。
喉の乾きは、さほどでもありませんでした。

リンガーハット小田部店:福岡市早良区小田部2-6-23
スモールかきちゃんぽん 605円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント