あったまるし腹一杯! 「新生飯店」でチャンポン♪

2020.1.10 過去ネタ〜!
風が冷たかったこの日のお昼は、背中を丸め
我慢して歩いてって、前回皿うどんをいただいた
新生飯店
を訪麺してきました

店内を覗き込むと、空席待ち一人だけだったし。。。

DSC01781.jpg

で、10分後くらいに席に着くことができ
ぬくもりを求めて、久しぶりのチャンポンを注文し
何気に厨房の慌ただしさを眺めながら待つこと
更に10数分、

DSC01771.jpg

ようやっと、

こげな一杯が差し出されたでございまする

DSC01774.jpg

たっぱも十分なようで、、

DSC01776.jpg

どれどれ・・・美味っ

仄かな甘味を伴う、色んな具の旨味が染み出た感じの
美味うま豚骨ベーススープだったワケで、コレは好きだな、
初っ端からレンゲを持つ手が止まらんかったす♪

DSC01772.jpg

具は、キャベツやモヤシやたまにネギが顔を出す野菜達と
他には、コレは基本的に入ってて欲しいよね、豚肉や
練り物なんてのも確認できましたよん

DSC01777.jpg

しかし、量が多いんでなかな麺に辿り着けんのよね、

って、うれしい悲鳴なんすけどね...

DSC01778.jpg

そんな野菜たちの下から引っ張り出した麺がこちら!

コシは感じられないけど、スープの吸いがいいので
最後まで美味しく啜ることが出来るとです

DSC01779.jpg

しかし、食っても食っても減らん! みたいな感じで
マジで完食が危ぶまれたんだけど、周りの人たちって
明らかにあたしより年配の方でも、半チャーハン付きで
注文されてたんよね、、

どげな胃袋やねん

DSC01780.jpg

で、急いで職場に戻ったら、昼休み修了3分前やったげな

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、少〜し以上にありました。

新生飯店:福岡市中央区天神1-10-14
チャンポン 620円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント