心が折れて・・・ 「桂林米粉 山水家」で秘伝 桂林ビーフン♪

2019.10.3 過去ネタ~!
各地に爪跡を残した台風25号が去っていった
次の日のお昼は、野暮用を片づけるために
天神を目指して歩き出したはいいけど、
傘を持ってないのに雨が降り出しやがって、
意気込み空しく唐人町手前で心が折れてしまい
西新へと逆もどり・・・

こうなりゃ飯だめしっ! と、半ば自棄気味に
桂林米粉 山水家に飛び込んできました

DSC09932.jpg

3年数ヵ月ぶりなんだってね、

DSC09933.jpg

DSC09934.jpg

秘伝 桂林ビーフンを注文して(←前回と同じ
だったす!)待つこと数分、

DSC09937.jpg

薬味とスープを携えて登場しましたよっと

DSC09938.jpg

ルックス的にはなかなかなんでないかい♪

で、こやつをばグルングルンにかき混ぜる前に

DSC09941.jpg

秘伝のタレを絡めた麺をどれどれ・・・プルツルな
まん丸い麺と醤油系のタレとの相性はいいっすね
ケンミンの焼きビーフンみたいな麺を想像したけど
(←前回の記憶が完全に消えておる・・・
こっちの方があっさりだし喉越しもヨカとです

DSC09945.jpg

で、こちらは掻き混ぜた後の一枚なんだけど、
ん~と、これじゃ具がよく分かんないので、

DSC09939.jpg

こやつで確認してもらうと、チャーシューと
茹で卵が半分と、ナッツとネギってな感じかね、

チャーシューは

DSC09942.jpg

こげな色気のないのや

DSC09943.jpg

如何にも怪しげなやつ、

それと

DSC09948.jpg

脂身がプリッと美味しいタイプの
3種類が盛られとりまして、言う間でもなく
これこそがマイタイプでございまする

DSC09946.jpg

あと、茹で卵はふつ~だったす!

DSC09947.jpg

薬味はどちらもピリ辛。。。

んでも結局全部使いきれたことからして、
過度な辛さではなかったワケで、、

汗は少し滲んだけど、よかアクセントに
なりましたよん

DSC09940.jpg

このスープは、このまま飲むのではなく、

DSC09949.jpg

タレと合わせてどうぞ、とのことで、
まぁ、悪くなかったす

DSC09944.jpg

ぬはははは

おごっそさんでした。
喉の乾きは、さほどでもありませんでした。

桂林米粉 山水家:福岡市早良区西新4-8-36
秘伝 桂林ビーフン 580円(値段据え置き!!)
生ビール      380円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント