ちょい呑み自主トレ! 「ニューコマツ」で昼酒♪

2019.9.22 過去ネタ~!
お休みをいただいたこの日のお昼は、
最初ラーメン行脚を考えてたんだけど
急遽予定を変更してちょい呑み手帖を自主トレ、

博多駅へ繰り出し、手帖の中でもコスパが高い
お初のニューコマツを目指してきました

DSC09719.jpg

お客さんが多くて座れなかったらどうしよう?と
本気で心配してたけど、

よかった、そこかしこに空席がありましたョ

で、カウンター席に座らせてもらって
ちょい呑み手帖メニューを注文すると、先ずは
白と赤のスパークリングワインと、同じ白と赤の
ワインの中から2つを選んでくれとのことだったので
白と赤のスパークリングをお願いすると、

DSC09696.jpg

早速こげなのが差しだされましたよっと♪

で、スパークリングもなかなかだね! なんて
チビチビやってるところに、

DSC09699.jpg

おつまみ第一弾がデ~ンと登場したで
ございまする

DSC09702.jpg

お約束的なプロシュートと、

DSC09701.jpg

鶏肉(ささみかなぁ?)のピリ辛なヤツ、

DSC09703.jpg

大根の酢漬けみたいなのと、写真を省いた枝豆ってな
ラインナップになっとりまして、

DSC09706.jpg

鶏肉が、しっとりとした食感もだけど、
ピリ辛なタレも美味くって、スパークリングが
グイグイいけちゃったでごぜぇやす。

んで、

DSC09707.jpg

2ラウンド目となる、赤と白のワインでござる!
(全部で4種類、赤と白のスパークリングとワインが
楽しめることになっとりまして、あたしは全種類を
頼んだんだけど、例えば赤のスパークリングを4杯とか
そげな頼み方も出来るんでしょうね、注文の際に
何がよろしいですか? って改めて訊かれたし、
隣のお客さんがお酒が苦手な方で、店員さんの気遣いで
ジュースが提供されたことを見ても、臨機応変な注文が
出来るってことだと思われましたからね。。。)

何だかこっちの方が大人ティストやね・・・

DSC09708.jpg

あと、注がれる量が減ったのが印象的だったす!

さてさて、


DSC09710.jpg

後半戦のおつまみは? というと、

DSC09711.jpg

ジャガイモのマヨ和えみたいなのと、

DSC09713.jpg

野菜だけでなく

DSC09715.jpg

モツが隠れてた煮込み、

DSC09714.jpg

甘辛なタレが美味かった鶏の唐揚げ(骨付き)、

ほんでもっての

DSC09712.jpg

口の中で溶ける感覚のレバーでして、

一応料理については簡単な説明を受けてたんだけど
聞いたそばから忘れちゃって、例えばジャガのマヨ和え
なんて書いてるけど、ホントはもっと洒落た名前・・・
レバーにいたっては、口に入れてレバーだったんだ! と
気付いた始末で、もっとちゃんと人の言うこと聞けよ!
そう言うことなのかも知れないっすね、、

ど~も済みませんですた

しかしま、これで千円とは何とも嬉しい限りで、
気分上々で店を後にすることが出来ましたよん

おごっそさんでした。
喉の乾きは、さほどでもありませんでした。

ニューコマツ:福岡市博多区博多駅中央街1-1
       博多デイトス1F 博多ほろよい通り
ちょい呑み手帖セット 1,000円(ちょい呑み手帖価格で、通常は3,816円)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント