感動の度合いが・・・ 「うちだラーメン」でラーメン♪

2019.9.3 過去ネタ~!
カミさん不在だったとある土曜日の昼前に
冷凍チャーハンを炒めて皿に盛り付け
未だ起きそうにない息子を置き去って
那珂川から筑紫野の方へ移転後初の
うちだラーメン
を訪麺してきました!

いえね、前日ネットで二日市周辺の
ラーメン屋さんを調べてたら、真っ先に
うちだラーメンが引っかかりましてね、
やけに気になって、よし明日はココだ! と、
心に決めておいたとです

DSC09378.jpg

1時過ぎに着いた店は、先ずもって
駐車場にすんなり停めれたことに感謝やね、
タイミングが悪かったら待たされるところ
やったけんね

DSC09365.jpg

DSC09364.jpg

注文はラーメンを、麺の硬さを訊かれて
それじゃカタで! と、お願いすると、
さほど待たずして

DSC09366.jpg

こげな一杯が運ばれてきたでございまする

DSC09371.jpg

では早速、どれどれ・・・仄かな豚骨の匂いが
鼻腔を擽るポテッとした豚骨スープでして、
前回のがどんな美味さだったのか忘れてるので
比較のしようもないのだけど、別物と考えれば
コレはコレで十分に美味しいラーメンだと
思いましたョ

つ~か、

あたしの意見以前に、お客さんの多さが
それを物語っているではないですか・・・

DSC09369.jpg

具は、チャーシューとキクラゲと海苔とネギ。

DSC09372.jpg

チャーシュー、脂身部分もあるし柔らかめだし
なかなか美味いっす。

横断的に3枚も並んどりましたよん

DSC09373.jpg

中心にコリッとした芯を感じる
しっかりカタで揚げられた麺は、
スープの馴染みもバッチシで、

DSC09376.jpg

こげなことをしたり、おろしニンニクを
たっぷり投入したりして、一直線的に
啜ることができましたよっと。。。

でも、あ~ どうなんやろ?
店を出た時の満足度という点から考えると
前回の方が大きな感動に包まれてたような
そげな気がする
とばってんが

おごっそさんでした。
喉の乾きは少~しありました。

うちだラーメン:福岡県筑紫野市永岡163-4
ラーメン 580円



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント