たいがい腹一杯! 「やますい」のおまかせ♪

H31.4.6 過去ネタ~!
とある土曜日のこと、姉貴夫婦と我々一家が
母親を取り囲むように飯塚の実家に集結し、
その夜、やますいってお店で親交を深めたって
話でございまして、

本来の目的は法事だったんだけど、
母親も90歳ってことで、これからのことやら
重きは飲みにケーション(←今や死語?)に
あったとです

画像


とかなんとか言いながらも、飲み始めたら
酔いに身を任せるだけなんすけどね。。。
(ってか、母本人を前にして話しづらくてね

画像


ん~と 去年の若鳥以来ですにゃ、取り敢えずは、
久し振りの再会を祝しての生ビールでございます

てなこって、

画像


画像


画像


数あるメニューの中から、

画像


事前に予約オーダーしておいた鰻のひつまぶし

それから、

画像


おまかせコース(3000円)をスタートさせると、

先ずは、

画像


4人前の刺し盛りが登場したんだけどさ、

イカやらウニやらナイスな顔ぶれじゃないっすか~

画像


サラダもた~っぷりで、何だか草食動物になった
気分だったす。。。

画像


で、定番の唐揚げ(手羽ともも肉の2種盛り!)や、

画像


ブリの塩焼きと、肉や魚がバランスよく提供され、
じゃあ次は何なんだ? と、思ってたら(←ってか、
母親のことを話す気など、すっかりなくなっとる
みたいやね

画像


甘めな味噌が酒にぴったんこなナスの田楽と

画像


茶碗蒸しがやってきまして・・・

で、ココまでくると結構腹一杯になってきて
もうそろそろ終わりでいいんでないかい?
と、思ったんだけど、

もちろんこれで終わるハズもなく、

画像


ちょっとズシンとくる揚げ出し餅や

画像


やますいの定番、オオトリのエビフライが
姿を現したところで、やった~完食間違いなし
と、ほくそ笑んでたら

それはぬか喜びでしかなく、、

画像


すっかり忘れてた、イカの後づくりが
やって来たげな

やべ~

だって、この後に数種類から選べる〆のご飯が
(写真は無いけど、鯛茶漬けにしました!)
付いてくることが分かってたんですから

画像


ところで、

画像


これってひつまぶしなんだけど、
3人で食べてちょうどいい感じの見た目で、

でも実際は、

画像


皆で手助けして、なおかつ持ち帰ったくらいの
ボリュームだったとです!

じゃあ、母親のことについては
次回のテーマってことで

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした

やますい:福岡県飯塚市土師1963-4
おまかせ 3,000円(←飲み物別)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック