盛りよしな一皿! 「一膳めし 青木堂」でチキンカツカレー♪

H31.1.18 過去ネタ~!
この日のお昼は、ボリュームもあって美味しい、
あと、北欧系の(多分?)おねえちゃんが可愛い
今泉のYAMATOに行ってきました

去年の暮れからずっと閉まってて
本当に閉店したのかどうかのチェックを兼ねての
訪店だったんだけど、

何と!

開いてはいたけど、値上げに踏み切っていたの
ねんのねん

で、ショックを受けるようにその場を離れ、
何の脈絡もないんだけど、そういや豚たま丼を
久しく食ってなかったことを思い出し、お馴染み
一膳めし 青木堂
を目指してきました

画像


てなこっての青木堂ですが、

残念なことに、

画像


サービスメニューに豚たま丼は見当たらず・・・

なので、コレはお初なんですよね、
この日のサービスメニューのチキンカツカレー
注文してみたでございまする!

画像


ん~と、

画像


メニュー外商品のようですな。。。

で、

画像


コレが、さほど待たずに登場したブツでして、

画像


見てのとおり、タッパも十分だし、
なかなかな盛り付けなんじゃないでしょうかね!

でも、そんな中、ただ一つ惜しいことがあって、

画像


あたしゃ、カレーは、右側にルーそして左側に
ご飯を盛りつけて欲しいと思うタイプの人間で、
それに伴い、福神漬けは左上にあるべきだと
思っとるんですよね。。。

画像


こんな風にね

画像


では、どれどれ・・・よくある、粘度を伴った
正統的町の食堂のカレーってな感じだわな、
スパイシーでも過度な感じはしないし、きっと、
ふつ~に美味しいと思える人の範囲は
広いんじゃないすかね、

あたしもこの手のカレーは好いとぅです♪

具材としては、ニンジンや豚バラ肉が散見出来たけど
ジャガイモなんかは溶けてんですかね、
それが粘度になっているのかも、、ですネ!

画像


チキンカツは、マイタイプのもも肉♪

画像


ちょっと安物の肉ってな感じがしたけど、
ルーに絡めながら最後の一切れまで食べきることが
できましたよん♪

ふひ~ 腹一杯だ~~

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

一膳めし青木堂:福岡市中央区大名1-11-28
チキンカツカレー 600円(サービスメニュー価格で、通常は不明!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック