このくらいの魚介度が好いとぉ! 「中華蕎麦 翠蓮」のこってり豚骨魚介らーめん♪

H24.6.26 過去ネタ~!
先日、休日出勤の振替休日をもらって
城南区の新店、中華蕎麦 翠蓮なるお店を
訪麺してきました

最近、なにかと取り上げられてますよね

画像


この日は金曜日・・・で、背中合わせに座る
カウンター席のみのこじんまりとした店内は、
午後1時15分から30分過ぎまでの時間帯で
先客1名の後続は4人(多分?)の家族連れ
1組だったかと・・・

で、

画像


入って直ぐのところに設置された食券機で
筆頭メニューのこってり豚骨魚介らーめん
ポチし、

ランチタイムサービスだったのかな?
ご飯かデザートが付くということだったので、
この後の連食を考慮し、デザートをチョイスして
みました。

画像


5分ほど?

ちょっと太めの麺なので、それ相応の待ちで
こってり豚骨魚介らーめんの登場です!

では、早速どれどれ・・・あ~やっぱ初っ端から
魚介の風味が口中に広がってきますね。

でも、思ったほどの強烈さはなくって、
なんか円やかにまとまったスープって印象かな、

中盤あたりで卓上の酢をかけてみると、
すごくいい感じに中和されるみたいな・・・

うん、過度な感じが無いところを含めて、
わたくし的に好きなタイプの魚介系スープだと
思いましたョ

画像


は、チャーシューとメンマと海苔とネギで、

画像


このチャーシューメンマも、程よい味付けで
美味しです

それから、海苔も好アクセントでしたョ。

画像


200gの量を誇るはムチムチな太麺。

最初っからスープとの馴染みがヨキなので
サクサクッと啜れちゃうんですよね、、

確かに多めだとは思ったけど、スープを飲みつつ
一直線的に完食しましたよ~だ

・・・けど、連食は断念っす

画像


デザートの杏仁豆腐は口直しにヨキ!

接客も上々で、また近いうちにお邪魔しまっす

おごっそさんでした。
喉の渇きは、さほどでもありませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと話は変わって、、

画像


藤崎駅のそばば掘りよらしたと。。。

何でも、江戸時代の頃のお屋敷跡ってな
説明があってたような??

中華蕎麦 翠蓮:福岡市城南区堤1-10-25
こってり豚骨魚介らーめん 680円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック