昼も夜も鶏三昧! 山ろくの炭焼き地鶏 & 笹丘三丁目食堂の水炊き♪









H23.3.31 過去ネタ~!
月初めの土曜日のこと笹丘三丁目食堂の大将に誘われて、
山鹿の、山ろくって地鶏炭火焼きのお店に行ってきました。
以前レポした遊の谷地鶏同様、ずっと気になってたお店で
ありまする

画像


福岡を10時に出発し、広川インターを降りてひた走ること
ん十分・・・12時半頃ようやっと店先に到着

画像


ほほぅ、35羽もねぇ。。。

画像


画像


んじゃ先ずは、っと、

画像


砂ズリとささみの刺身と、

画像


それから、これはちょっと珍しいかも??
ハツ(心臓)の刺身をアテに、、

画像


乾杯でござる!
え、最初から焼酎? ってか??

画像


実は車の中で1本飲み終えていたのョ
ま、節約って意味も込めてなんですがネ♪

画像


ほんじゃ、焼き物もいっちゃいますか!!

画像


モモ肉ムネ肉を一緒に、ジュジュ~~

画像


しばらくしたらハサミでジョキジョキ切って、
程よい焼け頃のヤツをばパクッと頬張れば・・・
ちょいと甘めのタレと炭特有の風味なんぞが、
肉汁と共にジュワワーっと口一杯に広がって
くるんやけど、期待どおりと言うか、もうね、
酒のサカナにピッタンコなのさ

それと、忘れちゃならないのが食感・・・
特にモモ肉の歯応えなんてのは、コリコリッと
これぞ地鶏の醍醐味ってな感じで、余分な脂が
落ちるからか、幾らでも手が出るんよねぇ。

もちろん、ムネ肉にしても程よいコリコリ感で、
モモ肉に負けず劣らず、十分に美味でしたよん

画像


これは、鶏はら身ねぎ塩とねぎ味噌焼きで、
残念ながら、かなりゴム状な噛み応えだったな

画像


鶏ぼんじり・せせり塩焼セット
あたしゃ、ぼんじりが好いとおっちゃん。

画像


野菜もね♪

画像


画像


炊き込みご飯は、よう味が染みて美味かったばってん、
ダゴ汁は、こないだの遊の谷地鶏に軍配です。
ココのはなんだか板状なダゴで、味と言い食感と言い
出来が全然違うっちゃもん。。。

それにしても、やっぱ地鶏は美味かった~
焼酎も結構飲んじゃったかな??

おごっそさんでした

てなこって、山ろくでの楽しくも美味しい食事を終えた
我々一行は、、

画像


画像


ヌルヌルな泉質の温泉で汗と酔いを流すと
夕方までに笹丘三丁目食堂に舞い戻り、、

画像


途中で仕入れた馬刺しや、

画像


画像


南関の道の駅で安かったキャベツなんぞを使った

画像


画像


笹丘三丁目食堂大将特製の水炊きで、宴会でござる。。。

画像


画像


ひぇ~、もう食えん

おごっそさんでした。
お陰さんで、有意義な一日を過ごさせてもらいました。

山ろく:熊本県山鹿市鹿北町椎持3264
笹丘三丁目食堂:福岡市・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック