腹がブチ切れるばい! 「やますい」でウナギのセイロ蒸し♪

H22.11.7 過去ネタ~!
先月、飯塚の実家に帰省した際に、一九ラーメンを訪麺した記事を
アップしましたが、コレは、その日の晩飯記事でありまする。
古くてゴメンね~~

画像


なんだか草葉の陰から・・・ってな感じの一枚だけど、
行ってきました、地元界隈では人気店らしいやますい
えっと、この辺ってごまちゃんエリアだったっけ??

画像


午後6時の、部屋を衝立で区切った居酒屋さん的な造りの店内は
約半分程度の客の入りで、夜はこれから! てな感じ。。。

んで、母親と我が家4人(長男坊は塾やら受験勉強やらで留守番)が
揃って注文したのはせいろ
なんだか、鰻(特にせいろ蒸し)に飢えてたんよね~♪

画像


先付けです。
山芋短冊の梅和えみたいな、昆布出汁の風味豊かな一品。

画像


うめ~♪
運転は、嫁さんにバトンタッチですよん。

画像


で~んと!
これで4人前とは結構太っ腹かも・・・?
鯛やイサキ(?)の刺身は新鮮プリップリで、サザエはコリッコリ。
ヒラメのエンガワもメッチャ旨いけど、でも、あたしと嫁さんは、
特にウニが好いとぉとです!!

画像


ん、テンプラのネタでかくないかい?
やばい・・・せいろが食えんようになるかも。。。

エビの向こう側には、カボチャやピーマン(確か・・・)も隠れていて、
種類的にも充分だったし・・・

画像


それでも、マダマダせいろに至らず・・・

画像


このサラダには、裏から写すとこんなにでっかいメロンが乗っていて、
「デザート込みのサラダよね??」なんて言いながら食べたのだけど、
結局、メロンは手つかずで持ち帰りとなりましたとさ・・・長男坊への
せいろの持ち帰りをしてあげたので、抱き合わせたのですョ。

画像


おっ、肝吸いがやって来たと言うことは、せいろも間も無くですか??

画像


・・・なんてことを考えているところに、真打ちせいろの登場です!

画像


むむむ、かなり多そうだぞ。。。

画像


それにしても、ご飯にタレがよぅ染みとぉ♪

画像


はふはふ・・・

画像


鰻の量も申し分なし!!

あたしと二男坊は、何とか完食に漕ぎ着けたんだけど、
母親と嫁さんの女性陣には多過ぎて持ち帰り決定

先ほどのサラダは、決してデザート込みなんかではなくて、
この後にちゃんとキウイのデザートがあったんだけど、
最早写す気力が残っておりませんでした・・・・

ひゃ~、マジで腹一杯になった~!
確かに、晩飯で2,600円は高いと思うけど、コスパを考えると
地元の人気店であることは頷けます。
帰る頃って、ほぼ満席状態だったもんね!!

★気になられた方は、要予約でお願いしま~す♪

おごっそさんでした。
喉の渇きは、少~しありました。

画像


やますい:福岡県嘉穂郡桂川町大字土師1963-4
        電話番号 0948-65-0344

せいろ 2,600円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

セサミンちゃん
2010年11月07日 18:58
ぼきの生まれ育った町です^^しかも近所です^^あの頃も今も純粋無垢で何も変わってません^^
ここは量が半端じゃないですよね!ぼきは、何時もおまかせで腹爆発してます!
TAKA
2010年11月07日 20:39
セサミンちゃんへ
なんだか女の子みたいな名前だったので、おっ と思う間もなくごまちゃんと気付いてトーンダウン
やっぱ、セサミン地区でしたか・・・で、純粋無垢ってどういう意味なの???
セサミンちゃん(女子)
2010年11月07日 20:50
純真無垢です^^
TAKA
2010年11月07日 21:04
セサミンちゃん(女子)へ
純粋無垢・・・混じりっ気がない
純真無垢・・・けがれを知らない
ふ~ん、セサミンちゃん(女子)はそんな娘なんだ

この記事へのトラックバック