ドンピシャ我がツボ! 「博多ちゃんぽん・つけ麺 ちょき」で鶏塩らーめん♪

H22.11.14 過去ネタ~!
先日、六本松のちょきを、夜には初めて訪麺してきました。

画像


ココって、前回も前々回もウォーカークーポン券のお世話に
なっておりまして・・・前回だったか? 鶏塩らーめんがすごく
気になって、次回は絶対コレ! なんて決めていてんだけど、
これまで、なかなかチャンスがなかったとです。

画像


9時手前の厨房側と壁側にカウンター席が並ぶ店内は、
先客も後続客も無し。
入って直ぐの左手にある食券機で、鶏塩らーめんをポチして
「こってりで!」と言いながら、スタッフの女の娘に渡すと
「麺の固さは?」と訊かれたので、「ふつ~で!」と返答。

★あっさりとこってりの2つから選択出来るとですョ!

画像


んで、これがしばらく待ったところで登場した鶏塩らーめん
まさしく鶏スープです! ってなルックスがヨカでしよ♪

画像


どれどれ・・・うわっ! えぐいかも?
ってのが、偽らざる第一印象なんだけど、直ぐに慣れますネ!
んで、慣れてしまえばこっちのもので、濃厚且つふくよかな
鶏さんの風味を、余すことなく楽しませてもらいましたよん♪
塩加減は濃すぎることなく、鶏スープにありがちな粘度も無く、
それでいて、看板にあるように、コラーゲンを存分に感じられ
るんだから、女性の方に人気なのかも知れませんネ・・・??
いや、男のあたしでも、マジで惚れ込むようなスープです♪

画像


具は、鶏肉チャーシューとモヤシと海苔とネギ。

画像


美味いんだな、コレが♪

画像


麺は、中太(って言うほど太くはないかも?)な、エッジを感じる
ストレートタイプ。
一本一本が他を干渉しないような食感で、スープとの相性は
ヨキだと思いますョ!!

写真はないけど、ドンブリの淵には柚子胡椒が添えられてます。
やっぱ、この手のスープとの相性は抜群なんよねぇ~!

★柚子胡椒は卓上にも置いてあります。

それから、終盤に差し掛かるに従って、胡椒のスパイシーさ
際立ってきたんだけど、これはこれで面白いアクセントでは
あったな。

ひゃ~満足した~!
これで550円とは、超納得価格でありました♪

おごっそさんでした。
喉の渇きは、少~しありました。

画像


博多ちゃんぽん・つけ麺 ちょき:福岡市中央区六本松2-2-13
鶏塩らーめん 550円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック