川端商店街の「博多ラーメン 一竜」でワンコイン+10円のラーメンセット!

H22.10.14 今日のお昼は、川端商店街にある
博多ラーメン 一竜を訪麺してみました。
一竜と言えば、真っ先に屋台が浮かんでくるけど、
あたしゃ未経験でして、路面店なら春吉店(?)に
行ったことがあるだけです。
今や、あちらこちらにあるんだけどねぇ~

画像


12時20分頃の店内は、なかなかの客の入り。

画像


ラーメンおにぎり替え玉まで付いて510円なんだから、
多分、こいつに引き寄せられてるんでしょうね・・・
かく言うあたしもその一人でして、カウンター席隅っこに座って
こやつをば注文です。

画像


ちなみに、替え玉をしなければワンコインセットとなります。
替え玉は、1回だけなら10円なのです♪)

ところで、一竜のこういったサービスって、統一されてるんですかね?
なんだか、店舗ごとで違っているような印象なんだけど??

画像


画像


このメニューは参考までに・・・

画像


最初に登場したのは、側面にゆかりがまぶされたおにぎり
ホントは、塩のみ、もしくは焼き海苔のおにぎりの方が好きです!!
ま、いいけどさ。。。

画像


んで、おにぎりを二口ばかり頬張ったところでラーメン登場!
ふ~む、脂ぎった白濁スープやなぁ。

画像


どれどれ・・・見た目通り、ラード感たっぷりなオイリーさだけど、
それより何より、まず最初に甘味が広がってきます。
とんこつ感もそこそこで、なかなか美味いんじゃなかろうか?
・・・・・と、思ったのだけど、なんかスープ自体にベチャッとした
ぬめりみたいのがあるのは何??
湯切りの甘さの余波かいな??? そんな感じ!!

画像


は、チャーシューとキクラゲとネギ。

画像


脂身なしの肉質しっかり目なチャーシュー
う~ん、個人的な好みからは外れるんよねぇ~!

画像


中細ストレートな麺は、やはり湯切りが甘いとでしょうね、
もやっと感がまとわり付いてます。
何にも注文付けてなかったので、カタを通り過ぎてる分、
なおさらそう感じるような気もするな。

画像


で・・・・・・
なんだかんだ言いながらも、ちゃんと替え玉はするっちゃんね。
今度はカタで頼んだので、シコシコ感はありましたョ!
けど、やっぱ、もやっと感は解消されなかったです・・・勿体なか~!!

画像


おごっそさんでした。
喉の渇きは、少~しありました。

画像


博多ラーメン 一竜:福岡市博多区上川端町10-252



ところで、王龍って店じまいしたとですかね?
シャッターおりてて、レントと書かれた不動産屋の貼紙がしてあったんよね。
確かに、場所的にイマイチだったとは言え、残念やなぁ。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック