接客バツグンな「かつみ屋」で、肉うどん♪ 唐津&エトセトラ麺ツア~レポ ナンバ~スリ~!

H22.9.5 唐津&いろんなとこの麺ツア~レポ ナンバ~スリ~
前回まで、閉店の日に訪れた青龍軒と佐賀市内の幸陽閣のラーメンネタを
アップしましたが、今回はその続き・・・早や、ツア~レポ最終回となります。

で、どこに行ったかというとですね。


画像


ミルンというソフトクリーム屋さんだったとですョ♪

画像


あたしは、キャラメル味のソフトクリームでツア~を〆ちゃいました!
チベたくて美味しかった~

・・・ってなことは当然なくって、momoちゃんのリクエストで
口直しに寄ってみただけでありまする。

んでも、ソフトクリームって、全然別腹じゃないとですよ。
全部食べると、ボディブローのように効いてくるっちゃもん。
本日たった2杯しか食べてないあたしなのにね。。。

もう一度言わせてもらいましょう・・・・・ ヘタレで結構!

画像


んで、我々が最後の店として選択したのはココ、お初のかつみ屋だす♪
なんだか、挙動不審な人たちが写り込んでいますが、この人達って
何をされてるんでしょうかねぇ???
3Dにでも見えてんのかな

画像


画像


カウンター席とテーブル席とがある4時半の店内は、先客が1名。

店主夫婦に笑顔 で迎え入れられて、奥のテーブル席を陣取って
あたしは肉うどん揚げいなり1個を注文です。

時折、例の圧力釜特有の音が聞こえてましたョ!
腹は確かにきつめだけど、やっぱ期待しちゃいますわな・・・

画像


じゃーん、しばらく待ったところで肉うどん登場です!
ドンブリでかっ!!

画像


どれどれ・・・醤油や塩気が突出することのない優しい味わいのスメに、
煮込んだ肉の甘辛タレが染み渡ってます。
あたしゃ、温うどんはゴボ天も好きばってん、スメに関していえば
肉うどんのスメの方が好いとぉっちゃんね・・・コレ美味かぁ~

画像


ほんで、肉そのものの食感が面白いとですよ。
かなり薄くスライスされてんのかな? いや、変な意味ではなくって
そのお陰で、舌に乗せたときに、辛うじて繊維だけで繋がっているような感触
・・・例えはちょっと的外れかも知れないけど、まるで朧昆布みたいな感触を
味わえるとですよねぇ♪
もちろん、溶けたりはしないですけどね。。。
味もしっかり染みていて、噛み込んでも美味しくいただけます!

画像


んで・・・
これが噂の圧力釜で茹で上げた麺でありまして、実際に食べてみると
確かにそんじょそこらの麺との、コシの違いは如実ですネ!
麺自体はそこそこ太めで、角が立っていたような記憶が・・・
ま、なんかなし、スメとの相性も含めて、とても美味かったです

画像


おおっ! こ、これは・・・♪
一瞬、注文をゴボ天うどんにしなくて良かった! な~んて、
せこい考えがよぎったのだけど、もとより腹一杯気味だったので
ちょこっとしか食べれませんでした。
それにしても、店主さんの心遣いには、感謝感激です♪

画像


揚げいなりだよん!
結構でかくて、かなり熱いっす。

画像


ちょっと甘めな味付けかな?
それにしても、揚げられたアゲの食感なんてのも面白いもんですね!
なかなかなお気に入りでありまして、次回もきっと頼むと思います。

そんなこんなで、正真正銘の腹一杯となりもうした。
で、楽しかった麺ツア~もこれにてお開きとなるのですが、味も接客も
ヨカお店で〆れたなぁ~♪ ってのが、偽らざる感想でごじゃりまする!
家から遠いので、そうそう行けるワケでは無いのだけど、リピート
間違いなしですな!!

皆さんもお疲れ様でした~
また、行きましょうネ

おごっそさんでした。
喉の渇きは・・・覚えてまっしぇ~ん。。。

かつみ屋:佐賀県鳥栖市元町1256-4
肉うどん  560円
揚げいなり 90円