コイッチエリアに潜入・・・「友泉亭ラーメン」でラーメン!

H22.6.28 過去ネタ~!
こないだ、ひさ~しぶりにコイッチエリアに潜入してきたっす
言わずと知れた、笹丘三丁目食堂を中心としたエリアでして、
相変わらず道路拡張がなされてない狭い道をエッチラホッチラと
辿り着いたのが、以前、絶滅危惧店に指定されそうになった
友泉亭ラーメンで、かれこれ10ヶ月ぶりの訪麺となりました!
どうやら、コイッチおじさんに見つからずに済んだようで・・・
ホッ・・・って、なにか疾しいことあったっけ?

画像


3時手前の、テーブル席と長~いカウンター席とがある店内は、
先客1名の後続客は2名。
みなさん、ラーメン を楽しまれていらっしゃいましたな・・・

画像


もちろん、あっしもラーメン!
写真には載ってないけど、生ニンニクラーメンってのがあって
そいつをば、バリカタで注文です♪
前回の記事にコメントくれたコイッチおじさんのアドバイスに従い
普段は注文することのないバリカタなんだけど・・・さぁどうだ??

画像


これが暫く待ったところで登場した、生ニンニクラーメンバリカタ!
ドンブリのフチになすり付けられたニンニクは、ほとんどが
スープの中に沈んでしまっとりましたな・・・ま、ヨカばってん。

画像


泡立っとりますなぁ~ どれどれ・・・後口さっぱりな豚骨スープで
溶け込んだニンニクの風味が、好い感じに花を添えてくれます。
前回の記事を読み返すと、コッテリ感について触れてるけど、
今回は殆ど感じなかったな・・・これって、昼と夜との差なのかな?
なんかなし、純粋豚骨スープってな感じで、美味いと思います。
が、塩気がちょいと強いかも。。。

画像


具は、チャーシューとネギ。

画像


脂身が入っててモチモチしちょりました。
好きっちゃんね~、こんなタイプのチャーシュー

画像


麺はバリカタで大正解!
ココでは、バリカタ=カタ の方程式が成り立つとですな。
中細ストレートで、スープとの相性もよぅございました

しか~~し!
そんな風に、中盤過ぎまでは軽快に食べ進んでいたのだけど、
最初に感じた塩気が徐々にボディブローみたいに効いてきて
終盤辺りでペースダウンしてしもぅたとですたい。。。

思うに、ココのラーメンって、飲んだ後の〆仕様なんじゃ
ないでしょうかね?

これについては、コイッチおじさんの見解を待つとしますか・・・
あ、今度一緒に行きましょうネ♪

おごっそさんでした。
喉の渇きは少~しありました ← けど、意外と少なかったです。。。

画像


友泉亭ラーメン:福岡市城南区友丘2-2-50
生ニンニクラーメン 380円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
かわいい

この記事へのコメント

carlos
2010年06月28日 21:47
友泉亭ラーメンそう言えばご無沙汰です。
昼も開いてるみたいだけど
ココは,やっぱ夜かな?
久しぶりに行ってみるか!
TAKA
2010年06月28日 22:28
carlosさんへ
ココは、やっぱ夜ですョ・・・うん!
食べて 飲んで、〆に です♪
カズ
2010年06月28日 23:19
駐車場はありますか?
この前に行った時はベロ酔いだったもんで(笑)
今度、行ってみようっと!
TAKA
2010年06月28日 23:44
カズやんへ
店の前は駐車場が、でで~んと!
・・・ま、とにかく、昼と夜と食べ比べてみて下さいな

この記事へのトラックバック