春の筑豊麺ツア~ ④ 「ホットドッグ吉河」で激辛ホットドッグ! ~ 「竜園」 ~ 「羊羹工房 渕上」

H22.4.18 春の筑豊麺ツア~レポ 其のよ~ん!
そんな風に、熊本太麺ツアーでのヘタレ振りもなんのその、
なんなく3杯ものトンコツラーメンを制覇した得意満面なあたしは、
しかし、この後に、あんなにヒドイ落とし穴が待っていようとは
夢想だにしなかったわけで・・・
幸せなときには、不幸が芽吹き始めても気付かないもんですな!

画像


辿り着いたのは、テレビでも紹介されていたらしい「ホットドッグ吉河」
じゃんけんで負けた人が、激辛ホットドッグにしましょう!な~んて
盛り上がりながらの道中で、普段ならやり過ごしてしまいそうなお店も、
みんなが集まると、こうやってイベントの対象になっちゃうんだから
面白いものです!

とまぁ、ここまでは、あたしも面白がっていられた訳ですよ・・・

画像


店先に、こんなポスターを見つけて、1番の負けが100倍、2番目が50倍
後は10倍なんてルールが出来て、店の外でじゃんけん大会の始まりです。

最初はグー・・・・・・

最初にカズさんが勝ち抜けたんだっけ?
結局、負け続けたあたしは、最後は石ちゃんとの一騎打ちになって、
その最終戦にも、もろくも敗れ去ってしまったのでありまする
その時の、みんなの喜びようといったら・・・

画像


これ、下部にサインさせられる誓約書なんだけど、
随分な事が書かれてますよね~
大丈夫か・・・?

★赤で50と100って書いてあるんだけど、50倍と100倍を食べた証明、
  勲章なのだそうです!
  ・・・ 随分チープな勲章やなぁ。。。

でも、あたくしもブロガーの端くれ・・・仮に勝ち抜けていたとしても
きっと、自ら100倍を食べていたでしょうね。
だから、じゃんけんに負けてもなんてことないとですよ! ← 絶対うそ

画像


辛さが決まったら、ホットドッグの具を選びます。
あたしはハンバーグをチョイス。
だって、カレーなんて選んだら、辛さが増しちゃうじゃないですか。

画像


さてさて、100倍の辛さの、ハンバーグ入りホットドッグの登場です。
これほど、食べ物に登場して欲しくないと願ったことはありません!

どれどれ・・・もうね、間髪入れずの鋭い辛さ攻撃が半端ないとよ
タバスコ系の辛さやね・・・もしや、これがハバネロかいな?

皆さんが少しずつ味見してくれたのが、非常にありがたかったです!

けれど、まだまだ半分以上残っています。
一気に食べれたらいいんだけど、ベロがヒリヒリ痛くてそれどころでは
ないとですよね・・・マジで火を噴くバイ
涙も鼻水も出てきます。
でもって、犬と化して、ベロを出してハァハァと風に当てていると、
Sなかめさんが手を叩かんばかりに、喜ぶよろこぶ・・・この人はねぇ
あたしの前に廻り込んで、写真まで撮るっちゃもんね。。。

途中コーラを買って、口に含んでベロを癒しつつ、ようやく完食したけど
涙と鼻水は収まっても、後遺症が酷いのなんの!
いつまでもベロが痛くてたまらんとですたい!
運転手のカズさんが、バックミラーでそんなあたしの様子を見ながら
笑うんやけど・・・基本みんなSですな!

画像


50倍の辛さを食べた石ちゃんも、後遺症に苦しんでたみたいで
けれど、次のお店に着く頃には収まってたようで、
間に合って良かったすね♪

画像


しかし、面白い一幕やったけど、100倍はもうこりごりやし!
ごまちゃんが食べるなら、付き合ってやってもよかばってん・・・

画像


そうして、車は「竜園」に到着です。
あたしは、100倍の後遺症で意識が遠くなり始めていたのでパス。
車の中で安静です・・・と言うのは真っ赤なウソで、ココは実家に近くて
いつでも来れるし、実際に来たこともあるしですね。。。

サンマー麺を食べた石ちゃんの感想は、まぁまぁだったそうな・・・

画像


続きまして、本日ラストの目的地羊羹工房 渕上です。
しかし、ラーメンから激辛からスィートまで、バラエティに富んだ
ツア~の内容ですね~♪

画像


画像


カーナビが無ければ絶対に来れんやろ!ってな感じの場所、
八木山からちょこっと入り込んだところにあるお店で、
実家からもそぅ遠くは無いんだけど、存在については
全く知りませんでした。

画像


画像


民芸調の狭い店内で、人の好さそうなおばちゃんに羊羹の説明を受けて、

画像


一番右端の小倉粒入り羊羹を購入です。
嫁さんへのお土産で、今時点では未だ食べてないけど
美味しかったらいいなぁ♪

とまぁ、こんな感じで「金田家」から始まった春の筑豊麺ツア~は
その幕を降ろしたのでありますが、いや~楽しかったですね~
又のお誘い待ってますんで、宜しくお願いしま~す!

最後に、言い出しっぺ役から調整役までやって頂いたかめさんや
車を出してくれた上に、最初から最後まで運転してくれたカズさんに
感謝の意を表したいと思います。
どうもありがとうございました。

んじゃ、みなさんお疲れ様した~~

ホットドッグ吉河:飯塚市仁保20-2



竜園:飯塚市若菜262-16



羊羹工房 渕上:飯塚市大日寺1114

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

メタおやじ
2010年04月18日 17:35
トラウマってこの事だったんだ!
100倍ですか?よう食べましたね?
でも、興味そそるなぁ~!止めた方がいい?
竜園はごまちゃんお薦めのお店ですよね!
石ちゃん
2010年04月18日 19:07
お疲れ様でした。
楽しかったですね。
次回も宜しくです。
竜園にもう一度行って他のラーメンも食べて
みようと思っています。

メタおやじさんに100倍を食べさせて
みたいと思うのは私だけ?(笑)
ごまちゃんです
2010年04月18日 19:42
辛いのは嫌!!!!!!!

羊羹はお土産で持って行った事ありますけど、喜ばれてましたよ^^地元の人でもあまり知らないかもしれません!カズさんは良く調べましたね!
Hitomi
2010年04月18日 22:20
すごい面白かった~特に、激辛ホットドッグ、100倍なんてスゴイですよく食べれましたね
でも、最後に羊羹が出てくるとは思いませんでした☆こういう意外性イイ♪(笑)
それにしても、こんな楽しいツアーに行けていいなぁ~
TAKA
2010年04月18日 23:27
メタさんへ
興味そそられるなら食べてみるべきですよ!
ブログネタにピッタンコなんだってば・・・
是非、ネネ、色んな意味で美味しいよ~♪←どうにかして食べさせようとする魂胆が見え見え???
TAKA
2010年04月18日 23:31
石ちゃんへ
メタさん、あと一押しで食べますヨ。。。
プッシュしといて下さい!
・・・ところで、お疲れ様でした。
次回がどっち方面になるのか?楽しみに待っとります♪
TAKA
2010年04月18日 23:34
辛いのが嫌いなごまちゃんへ
いやホント、カズさんの●▲収集癖・・・違った、情報収集力には参りました。
次回は、一緒に行きましょネ!
TAKA
2010年04月18日 23:41
黒木Hitomiさんへ ← 特別!
いや~、楽しんでもらえて・・・体張った甲斐があったってもんです
バラエティに富んだ麺食いツア~で・・・今度一緒に行きますか?
でも、じゃんけんに強くないと大変な目に遭いますヨ・・・
カズ
2010年04月19日 10:06
どうも、お疲れさまでした。
私のレポはボチボチと週1で連載します。
いやぁ楽しかったですね、特にこの勝負は最高でした!
やっぱり喜劇俳優が負けないと盛り上がらないし(^^)
次回はメタさんを入れてロシアンホットドッグでしょう。
また御一緒しましょうね♪
TAKA
2010年04月19日 18:12
カズさんへ
いやぁ、あんなに喜んで貰えて、負けた甲斐があったってもんです!
しかし、喜劇俳優とは・・・
又、宜しくお願いしま~す♪

carlos
2010年04月19日 21:37
近いうちにサイゼリヤでロシアンピザやりましょう(笑
タバスコを沢山掛けて・・・
メタさん乗ってくると思いますがね(爆
冗談はさておき
いや~~今回 TAKAさん頑張ったよね?
激辛フェチになったのでは?(笑
2010年04月19日 21:41
>皆さんが少しずつ味見してくれたのが、非常にありがたかったです!
だから、私にも、にっこり笑って勧めてたんですね、断っちゃいましたが(^^;
しかし、TAKAさん・カズさんの、まむし兄弟(←勝手に名付けるな!)、兄ちゃんはジャンケンに滅法弱くて、弟は逆に滅法強い、名コンビですね(笑)
いつもながらカズさんのお店のチョイスはさすがと思います、また、行きましょうね!
TAKA
2010年04月19日 22:13
carlosさんへ
おっ!サイゼリアでやりましょうよ!
ごまちゃんも誘いましょうネ。
・・・頑張ったと言うか、あれはノリだけです。。。
きつかったけど、メッチャ楽しい一コマでもありましたよん♪
TAKA
2010年04月19日 22:21
かめさんへ
え?にっこり笑って勧めてた理由が、ばれました?
でも、かめさん冷たく断わってくれましたよネ・・・
このうらみはらさでおくべきか←恨みの魔太郎って知ってます?(藤子不二雄Ⓐ先生の昔の作品なんですが)
次回はじゃんけんではなくって、ロシアンでやりましょう♪
又、お願いしま~す!

この記事へのトラックバック