びんぼ〜舌の食日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 火の国太麺ツア〜Part2 「挫折と復活編」

<<   作成日時 : 2010/02/10 18:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

H22.2.10 火の国太麺ツア〜レポ PART2
・・・と言うわけで「いっぷくラーメン」で見事に撃沈したあたしには
このままでは、ドロップアウトの道しか残されてなかったのだけど
幸い(?)carlosさんも腹一杯そうで、この状況を見かねたらしい
底なし胃袋怪物石ちゃんの次の言葉で救われたのでありました。
「腹ごなしに、熊本城にでも行ってみる?」

・・・まさに、渡りに船とはこのことか?

画像


は〜い、熊本城ですよ〜ん!
やっぱ、人間食べてばっかじゃダメダメ!!
歩かにゃ〜 !!!

画像


何十分か動き回ったおかげで、どうにか生き返りました。
これなら、太麺ツア〜の再開も可能だ〜!

ってんで、2時過ぎに再び車に乗りこんだ我々一行は
次なる目的地「太一商店」へと向かったのであります。
でも、国道57号線が結構混んでたんですよね・・・
果たして、昼営業終了時刻の3時迄に間に合うのかどうか ???

画像


なんとか終了時刻の数分前に到着!
やっぱ正義は勝つように出来てますね、めでたしめでたし♪

画像


ええ〜〜っ?
取り敢えず店に入って確認しても、昼の営業は終わりました、だと。
トホホホホホホ、ココでもプチ「天国と地獄」やし。。。

あ〜、店の中はお客さんで一杯だったな〜
きっと、美味いんだろうな〜
太麺ツア〜は、結局は「めん屋 大仙」を出たときに終了してたんだな〜
そんな挫折感で一杯になりながら再び車に乗り込み
「このままじゃ帰れん!」を合い言葉に、ラーメン屋を求めて発車です。
そこで、思いついたのが「文龍」でありまして、
くしくも「文龍」の所在地名が標識に出てるのを
carlosさんが発見されたではありませんか!

・・・まさに、天佑神助とはこのことか?

画像


そうして、途中でコンビニで訊いて無事にたどり着きました「文龍」です。
・・・訊かなかったら絶対にたどり着かんかったやろうね。。。

店に着いたのは3時40分。
実はこのお店、「太一商店」と同じく3時までの昼の営業だったのですが
なぜだか開いてたんですよね・・・天は我らを見放しませんね〜♪

画像


ま、なんかなし、はいれた者の勝ちです!
さっさと自販機で食券を買って、テーブルに着席です。

画像


上から、石ちゃんの「とんこつ黒」、carlosさんの「しお」
そして、あたしの「しょうゆ」であります。

画像


取り放題コーナーから取ってきた辛子高菜と

画像


卓上にあった刻みニンニクの味噌(?)和え・・・
直で食べるとピリ辛だけど、スープに入れるといい感じに
ニンニクの風味やコクが溶け出します。

画像


ほどなくして、ラーメン達の登場。
これは、石ちゃんの「とんこつ黒」

画像


これが、carlosさんの「しお」

画像


ほんで、あたしの「しょうゆ」だよん。

ココでも、お二方のスープを味見させてもらったのですが、
ほとんど覚えてないです。
石ちゃんの「とんこつ黒」は、あっさりかこってりかスープを選べて、
注文はこってりの方でして、なるほどね!と、納得したところまでは
覚えてるんだけど、具体的には ???
carlosさんの「しお」となると、もう完全に何が何やら・・・

画像


では、あたしの「しょうゆ」を味わってみましょうかね!

どれどれ・・・何とも、あっさり滋味な鶏ガラ醤油スープで、
醤油よりも鶏ガラの風味&コクの方を強く感じます。
それから、トッピングのワカメが微かな磯の香りを演出やね、
塩加減も丁度いいし、適度な背脂もくどくなくっていい感じ♪
このスープは、個人的には大好きな部類に入ります。

画像


具は、チャーシューとメンマとワカメと海苔と多めのネギ。
それから、背脂もね。。。

画像


チャーシューは・・・失念
普通に美味かったんじゃないでしょうかね?

画像


麺は、少しくねった、細さを感じさせないタイプ。
スープとの相性よかりで、ズルズルッと啜れましたよ。
んで、軽快に麺を啜りながら脳裏に浮かべていた言葉は完全復活!
この4文字であります!

おごっそさんでした。
喉の渇きは、少〜しあったような?

ほんでですね、店を後にして熊本インターを目指したらですね、
ほんの数分で、先ほど振られた「太一商店」の前に出て来たっちゃが!
すっげぇ遠回りで「文龍」にたどり着いてたってことやん・・・

さて、今回の「火の国太麺ツア〜」を振り返ってみると・・・
まずは、同行者に恵まれましたね!
こんなヘタレに愛想を尽かすこともなく、よくぞ最後まで
付き合ってくれたものだと、感謝いたしております!←ホントだよ!
個人的には、苦しいことはあったけど、なんやかやと楽しかったし、
なにより「めん屋 大仙」で啜れたことが最大の収穫でした!
また誘われたら行くっちゃろうな〜?
でも、その前にヘタレをなんとかしなければ・・・
お疲れ様でした〜〜!

画像


火の国 文龍:熊本市戸島4-2-47
しょうゆ 590円 (他のも590円でした)



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お腹を空かせるために熊本城が出てくるとは(笑)
どうもお疲れさまでした。
同じ3杯でも熊本はガッツリきそうですね。
次回は私も参加させてください(^^)
カズ
2010/02/11 08:10
カズさんへ
笑えました? でも、熊本城は助かりました!
・・・カズさんが参加表明するとなると、いよいよヘタレをなんとかせねばなりませんね!
TAKA
2010/02/11 11:16
連食隊のエース登場となるか?
ラーメンは、1日3杯までにしましょう!
メタおやじ
2010/02/11 11:50
メタさんへ
いよいよ、エースカズさんの登場です!
ラーメン1日3杯は、きちんと間を置いての3杯でなければいけません!!
TAKA
2010/02/11 12:04
今回でお代官様は私の手には負えない事が
分かりました。
TAKAさんは、チャリ修行で鍛えてください。
そして何時かリベンジ・・・
私は監督に就任します(笑)
carlos
2010/02/12 10:41
carlosさんへ
お代官様はカズさんに引き継がれそうです。
これで一安心ですね!
あたしは補欠で充分ですので・・・
TAKA
2010/02/12 18:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
火の国太麺ツア〜Part2 「挫折と復活編」 びんぼ〜舌の食日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる