西新屋台村の「博多 一幸舎」でラーメン

H21.11.15 過去ネタ~
この日は、所用で西新へ行ったついでに屋台村を覗いてきました。
すると・・・な~んと、オープンイベントをやっているじゃありませんか!

画像


画像


「博多一幸舎」は、650円が400円げな・・・
こら、入らないかんばい!
あ、いや、入ると言うか、買うというか。。。

画像


だってほら、入れないでしょ。

画像


店先に置いてある取り放題の辛子高菜と紅ショウガを確認しつつ
「ラーメン」をカタで注文するも、麺茹で用のお湯が温度不十分で
少し待たされることとなりました。

屋台村の中央部には屋根があって、その下にテーブル席が並んでおり
しかし、数が少ないために空いているテーブルはたった一つだけ。
こういう場合って、あたしゃ気が焦るとですよね・・・
早く出来んかいな?と店の中を窺うけれど、
ラーメンは一向に出来る気配はなく、終いに雨まで降ってきやがって
とうとう全部塞がっちゃったじゃないですか、あ~あ。。。
もう、ゆっくり作っていいけんね!

画像


でも、出来たタイミングで丁度テーブル席が空きました。
ラッキ~!

画像


どれどれ・・・おおっ、ちゃんとコク旨いじゃありませんか。
軽めなトンコツ臭としっかりとしたトンコツ風味がある
濃いめなまろやかスープは、雑味も感じられず
路面店と何ら変わることのない出来栄えです。
って、そっからスープ運んできてるんだよね、きっと。
少し粘度がありますかね、旨味が尾を引く感じで好きです。
きっちり熱々なのも好印象。
ただ、ドンブリの縁が厚めに丸まっていて、
スープが飲みづらいです・・・飲むたんびに一筋ほどのスープが
顎の方へ垂れるんですよね。。。
え? 口に締まりがない? ほっといて下さい!

それと、水は?
そう言えば、周りの誰も水持ってないんですよね。
いかんよ屋台村! 水くらいちゃんと用意しとかんなら~

画像


具は、チャーシューとキクラゲとネギ。

画像


待たせたお詫びにと、チャーシューは2枚入っておりました。
もっと脂身が欲しいところだけど、程よい味付け加減と
柔らかめな仕上がりは上々だと思います。

画像


麺は、細めのストレートタイプ。

画像


ちょっと扁平でして、コリコリとした食感と共に
美味しく頂けました。

おごっそさんでした。
喉の渇きは、少しだけありました。
・・・水!

画像


その後、ラーメン食べてる最中にずっと気になっていた
ken'sと言うカレー屋さんで、「カレーナン」を買ってみました。
これまたオープン記念価格で390円が100円だったのです。

画像


カレーは挽肉たっぷりでスパイシー。
ナンはもっちもちで、当然ながらカレーとの相性は抜群で
めっちゃ美味かったです。

再び、おごっそさんでした!

画像


西新屋台村:福岡市早良区西新4-8-42・43
一幸舎のラーメンv 400円(オープン記念価格)
ken'sのカレーナン 100円(オープン記念価格)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

ごまほーく
2009年11月15日 19:04
見た感じ、行きたくないです(笑)
まだ、工事中なんでしょうか?それか、このまんま(汗)
食事するなら、もっと考えて欲しいですね!
呑むだけなら良いんですが(笑)地べたで呑むのが美味い♪
TAKA
2009年11月15日 20:15
ごまほーくさん、コメントありがとうございます。
う~ん、ココは恐らくこのままだと思います!
確かに食事のスペースがないがしろにされてる感はありますね、適当にやっといて~、みたいな・・・
ま、当然にいろんな面で進化していくんでしょうが、取り敢えずは水の提供が急務だと思います!!
★行きたくない!って、ストレートなご意見は笑えました。

この記事へのトラックバック