まめぞうらーめん

H21.7.26 過去ネタ~!
この日は、なぜか福岡大学周辺をぶらついておりまして・・・
で、入ってみたお店は「まめぞうらーめん」でありました。。
お初です。

画像


新しそうな店構え&内装ですね・・・
オープンしてからそんなに経ってないのかな?
で、入店したのは1時過ぎ頃でしたっけ、L字型のカウンター席のみの
割にこじんまりとした店内は、約半分の客の入りで、全員が学生さん。
あたしゃ、完全に浮いとりました。

画像


もはや頼りは、このニャンコのみか?

画像


画像


異邦人的に、カウンター席隅っこにいじけるように座って
「らーめん」をカタで注文。
お店は若いご夫婦(?)でやられているようです。
旦那さん(?)が麺をあげて、奥さん(?)が仕上げをするみたいに、
呼吸もピッタリ合ってるように見えます。

画像


そんな仕事ぶりを見てる間に、さほど待たずして「らーめん」登場。
ほほ、綺麗な白濁スープですね。

画像


どれどれ・・・あっ、甘い!
とんこつ風味と言うよりも、米味噌っぽいふくよかな甘みを
まず最初に感じます。
で、食べ進んでも食べ進んでも、ついには食べ終わっても
そして、こうして記事を書いてる今も、味噌を打ち消せないで
いるとですよね~!
隠し味に米味噌or白味噌使ってます?
使ってるって答えて下せぇ~。。。
・・・そんな感じのスープなんだけど、
決して悪くはないんですよね。
面白い的に美味いんです!

画像


具は、チャーシューとキクラゲとノリとネギで、
香味油と胡椒が振りかけられています。

画像


チャーシューは、味薄目の柔らかタイプで、
脂身も適度に混じっていて、好みでありました。

画像


麺は、若干細めで、角が立ったタイプ。

画像


カタでの茹であがりの食感はコリコリでしたね、さすがは自家製麺、
今までにお目にかかったことのないような食べ応えやったです。
量もそこそこあったし、スープとの相性もよかったですよ。
あ、それから、最初からかかっていたコショウですが、
それほど邪魔にはなりませんでした。

画像


ニンニクで~す。
味の変化を楽しみながら一気に完食で~す!

おごっそさんでした。
喉の渇きは、若干ありました。

画像


まめぞうらーめん:福岡市城南区片江5-46-17
らーめん 450円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック