むらさき食堂 @キャナルラースタ2

H21.3.6 今日の昼は、これ!って店があったわけではないけど
キャナルシティのラースタ2に行ってきました。
たまに行きたくなるっちゃんね。
チャリをこぎながら、第1優先順位を「初代だるま」に決めて

画像


画像


4階からエスカに乗って5階へ、で、どんぶりゲートをくぐると
あらら、12時15分過ぎの「初代だるま」の店内は
行列こそできてないものの、既に満席状態!
ダメだこりゃ!

んじゃあ、久し振りに「むらさき食堂」でも覗いてみますか・・・
おっ?新メニューがでてるやん。
なになに「魚介醤油ラーメン」?(実はこれ、うろ覚えの商品名)
ふ~ん、じゃあ食べてみますか。

店内は先客なし。
おいおい、大丈夫か?
食べ終えた頃は、そこそこの入りだったけど、空席も目立っとったな
カウンター席に座り、食券を渡して待つこと3分。

画像


やってきました「魚介醤油ラーメン」
迫力さえ感じる色濃い醤油スープに、魚粉の小島が乗っかり
魚やね!って感じの匂いが、湯気と共に立ちのぼって来ます。
まずはスープ、どれどれ・・・
見た目どおり、魚介の風味がギンギンに押し寄せてくる和風テイストで
トンコツよりも、醤油のパンチ力の方が勝ってます。
魚介と醤油が互いに主張しあいながらも、上手いこと調和しとる
そんな感じかな?
ちょっと味も濃いけど、なかなかいいやん、これ。

画像


トッピングは、チャーシューとメンマとネギ。
チャーシューは、もっちりと程よい加減に味付けされており
メンマは、食べやすい筋なし柔らかタイプ。

画像


なんとも無骨な、コリコリとしたコシを残す中細麺。
"男麺"とでも名付けたくなるようなこの食感、あたしは大好きです。
けど、量的に少ないのが残念。

画像


途中、魚粉を島ごと沈めて一気に完食。
う~ん、少しスープを飲み過ぎたばい。
ってことは、お気に入りだったってことなんやけどね。

おごっそさんでした。
喉の渇きは、そこそこありました。

画像


むらさき食堂:福岡市博多区住吉1-2-25
         キャナルシティ5階ラーメンスタジアム2
魚介醤油ラーメン 750円(ちょっと割高か?)
※商品名はうろ覚え
替え玉 150円(替え玉してないけど参考までに)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック