けごんラーメン

H21.3.26 今日のお昼は、警固にある「けごんラーメン」へ。
読売新聞の付録の小冊子で、季節限定の「塩ラーメン」をやってるとの
記事を見て、早速行ってきました。
「白ラーメン」を食べた前回から1年4ヶ月振り、3度目の訪問です。

画像


12時10分過ぎの、L字型のカウンターのみの店内は、
若干の空席はあるものの、ほぼ満席状態。
カウンターの角っこにあたる場所に腰掛けて「塩ラーメン」を注文。

画像


どうやら、6月までの期間限定ラーメンのようですね。
旬の味ご飯も美味そうやな

画像


あたしの後に入ってきたお客さんは、概ね「味噌ラーメン」を
注文してあったようです。
やはり、このお店では「味噌ラーメン」が人気No.1なんでしょうね。
美味しい「とんこつラーメン」もあるんですけどね。
あれ?でもメニューに載ってない!
やめちゃったんやろか?「白ラーメン」

画像


しばらく待って「塩ラーメン」登場。
ほほう、なかなか端正な顔立ちじゃありませんか!
どれどれ・・・
き、き、きた~っ!
スープを口に含んだ途端に、削り節系の風味が
ブヮヮーン!と襲いかかってきます。
おそらく、鶏とか豚骨とかがベースとなってるんでしょうが、
とにもかくにも、節とか昆布とか煮干とかの和風テイストが
めっちゃ際立ったスープで、ちょっとした凄みさえ感じます。
干した貝柱とか、干した椎茸とかの干し物系も
使われとるっちゃなかろうか?
こいつ奥深くて、美味いです!

画像


画像


具は、キャベツ・玉葱・もやしの野菜系と、メンマとチャーシュー
それに、今の季節らしく、桜の花びらの塩漬けなんぞも添えられてます。
おっと、大事なのを忘れとった!
"あおさ"もトッピングされとるんやった。
キャベツと玉葱は甘味を、もやしはシャキシャキ感を演出し、
あおさは、ちょっとした口直しにも、アクセントにもなってたかな、
この具の選択は、面白みのみならず、作り手のセンスの良さが光ります。
で、特筆すべきは、チャーシュー!
ヤワヤワタイプで、味付け具合もかなりなもの。
最近食べたチャーシューの中では秀逸ですね、
これならチャーシュー麺を食べたいかも。
メニューに「ぶた丼」ってあるけど、チャーシューを使ってんのかな?
気になるな

画像


麺は、クネクネの扁平タイプ。
噛み込んだときに、クニッとしたコシを感じます。
啜り込めば、適度にスープを引き上げてくれるんですよね、
このスープにこの麺は、ベストマッチだと思います。

いや~、美味かったっす。
美味いんで、スープを飲み過ぎちゃったじゃないですか。
いかんな

おごっそさんでした。
喉の渇きは、やっぱありました。

画像


けごんラーメン:福岡市中央区警固2-12-18
けごんそば(塩ラーメン) 650円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年03月27日 20:05
けごんラーメン、トンコツ系の次にみそラーメンは好きで、以前、行った事はあるのですが、やはり非トンコツ系はなかなか足が向かず、たまたま訪れたら営業時間外、という時もあり、久しく行ってません。
確か、ここの店主と、絶品・塩ラーメンを出す野間の「行徳家」の店主は、修業先が同じだったと思いますので、こちらの塩ラーメンも期待できるものと思いましたが、美味そうですね~、しかし、"あおさ"とは、面白いですね。
TAKA
2009年03月28日 09:40
かめさんへ
「けごんラーメン」さんも、いろいろと試行錯誤されてるみたいです。
「塩ラーメン」美味しかったですよ。
たまには、非トンコツ系もいかがでしょうか?

この記事へのトラックバック

  • 相場の不思議

    Excerpt: ○びんぼ〓舌の食日記... Weblog: HENO HENO racked: 2009-03-26 21:20
  • 薬院大通/赤坂“けごんらーめん”

    Excerpt: 2010年60杯目ですな。 最寄:薬院大通/赤坂 電話:092-716-5052 住所:福岡県福岡市中央区警固2丁目12-18 定休:無 月曜:18:00~翌2:00 火~日曜:12:00~1.. Weblog: Fat-Diary racked: 2010-07-24 14:13