うどん平

H21.2.6 今日の昼飯は、昼休み中の電話当番やら
客人とのアポイントやら仕事やらで、2時40分からの行動開始。
で、こんだけ遅ければ楽に入れるだろうってんで「うどん平」へ
今日も今日とて、お初&超有名店巡りであります。

画像


ま、確かに待たずに座れましたけどね、3時前だってのに
7割方の席が埋まってやんの。
えらい繁盛店ですやん!

画像


カウンターは、茹で釜の真っ正面の席に座って「肉ごぼう」を注文。
厨房では、店主さんが、きっちり量を量ったうどんを一心不乱に
茹でております。

スタッフはおばちゃんが4人。
いずれも忙しそうながら、客の注文には笑顔で対応されとりましたな。
当たり前のことと言えば、そうなんですが
なんとなく、気持ちよく眺めさせてもらっておりました。

画像


しばらく待って「肉ごぼう」登場。
ほーっ、博多のスメらしく淡い琥珀色に透きとおってますやん。
ちょっと飲んでみますか・・・ずずっ
アチチチチ・・・こりゃ熱いや!
昆布?いやいやイリコ?節?
ちょこっと酸味のあるスメは、魚系の風味を強く感じます。
後口もキレがよく、上品と言ってもいいやろ、こら美味かばい。

画像


具のごぼう天は、薄めにスライスされたもので、揚げ置きだと
思うんだけど、それでもカリッとしていてなかなかいい食感。
スメを含んでテロンとなった衣も、それはそれでいけまする。
肉は味薄め。
個人的には、スメに味が移る程度に、もうちょっと甘辛く
仕上げてもらいたいところではありますな、残念!

画像


麺は、意外や意外、博多のテロテロうどんではなく
確かな歯ごたえを感じさせてくれる、コシのあるもっちりタイプ。
しかも扁平なんやね。
あたしゃ好きです、このタイプのうどん麺。

画像


製麺機です。
途中、店主さんは麺作りをされとりました。
で、作った麺を釜に放り込んで、あたしが帰るときもずっと釜で
グラグラ茹でておられましたな。
お客さんは待ち状態だったけど、あげたてが食べれるっちゃろ?
なんとなく羨ましかったりして・・・

まっ、とにかく美味しい一杯が食べれて、今日も幸せでした。
今度は、開店と同時に入って、噂のエビ天を
大盛りで食べてみたいと思います。

おごっそさんでした。
喉の渇きは、少ーしだけありました。
・・・ついついスメを飲んじゃったんよね~

うどん平:福岡市博多区博多駅前3-17-10
肉ごぼう 530円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年02月06日 19:11
もっと貧乏な私に見せるだけなんて罪な人
出前お願いしま~す
美味しそう
TAKA
2009年02月07日 14:59
おおっと!
パピヨンさんコメント第1号ありがとさんで
ございます。
福岡にお越しの際は是非食べてみて下さい。
美味いっすよ。

この記事へのトラックバック