、、ラーメン (てんてんラーメン)

H21.2.4 本日(今となっては昨日のことですが)の2軒目は
「、、ラーメン」これまたお初のお店なり。
数年来の願いが、やっと叶っての訪問。
井尻商店街なる、緩やかなメロディが流れる昭和的街路を抜け
西鉄電車の踏切を渡り、右へ左へ2度ほど曲がりくねると
大きな道路に出くわして、店はその道路沿いにありました。

画像


午後2時前の店内はほぼ満席状態で、けれど、この時間帯までが
ピークだったのか、この後の新客さんの入店はポツポツてな感じ。
客層も様々で、大型トラックで乗り付けたガテン系2人組やら
家族連れやら、サラリーマンやら、どこぞのおっちゃんやら・・・
・・・かく言うあたしも、どこぞのおっちゃんやけどね。
空いてたカウンター席に座って「ラーメン」を注文。

画像


さほど待たされることもなく、ラーメン登場。
やや茶色を帯びたスープの表面には、厚めの油の層が。
Oh!マイフェボライトなこってりギトギトタイプか?と
一口飲んでみれば、これが意外にもライトで、醤油の甘さと
濃度高めのとんこつ風味がグイグイッと押し寄せてきます。
うひゃ~っ、たまらん!こりゃ美味か!
なんとも優しい口当たりに、一発でメロメロ状態へ。

画像


画像


具は、チャーシューとメンマと出血大サービス状態のネギ。
チャーシュー・メンマ共に薄味で、特にメンマは柔らかくて
上々の出来。

画像


何も注文付けずにあげられた麺は、しっかりとコシを残した
細めのストレートタイプ。
しこしこした噛み応えや、スープとの絡み具合もなかなかのもの。
もう2杯目なので替え玉はしなかったけれど、他のお客さんの
替え玉を盗み見れば、替え玉麺にネギとチャーシューの切れ端が
サービスされとりましたな。
余談だけど「にんにくラーメン」なるメニューが20円増しであって
次回は、是非替え玉+にんにくで攻めてみたいと思うのであった。

いや~有意義やった!「一龍」から「、、ラーメン」へと
生まれて2度目の連食は、めっちゃ満足なものとなり申した。
お互いタイプの違うラーメンなればこそ、とも言えまするな。

でも、疲れたにゃー。
特に、野間の四つ角から(天神に向かって)左に曲がって
もうそろそろよかやろ?なんて、大池のところで右に折れたら
道が解らんようになってしもうたのが最大の原因やね。
寺塚とか長丘とか長尾とか殆ど知識のない表示が、呪いのように
たて続けて出てきた日にゃ、焦りと不安で余計に疲れまっせ
マジで!

、、ラーメン:福岡市南区井尻3-14-33
ラーメン 500円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック