華ラーメン

H21.1.5 この日は午後6時から仕事始め式がありました。
1時間程度のピザとかサンドイッチとかの軽い食事会みたいなものだったので、
こんなんじゃあ腹の虫は収まりが付きません。
ってんで、じゃあちょっと遠いけど行っちゃいますか?行徳家!
これぞ正真正銘九州ウォーカー300円クーポン券の使い納めであります。
天神からチャリに跨り30分、やっと到着と思いきや・・・ぬ~んと!開いてな~い!
どげんしたと?
クーポン券には休むなんて書いてないやん。
もうなんだか力が抜けちゃって、帰りは野間から小笹方面に抜けたんだけど、
何ヶ所かある登り道の辛いこと辛いこと。
で、なんとか気を取り直して向かった先が、以前から気になってた城南区役所の
裏にある華ラーメン。
もちろん、お初の店であります。

画像


着いたのは9時前だったっけ?
L字状のカウンターだけの狭い店を取り仕切っているのは、若々しい男性店主
一人のみ。
先客はこれも若気な女性が一人のみ。
ラーメンができるのをカウンターの端っこにポツンと座って待ってます。
店主と関係があるのか?ないのか?真相は藪の中・・・
念のために申し添えますと、あたしは反対側の隅っこに座りました。

画像


、ちょん切れてやがんの。
しかし、シンプルなメニュー構成やね。
迷わず、ラーメン(並)をカタで注文。

画像


しばらくしてラーメン登場。
泡立ち加減がいいやね!
ズズーッと啜ってみると、若干こってりした醤油とんこつスープであります。
間違ってたらゴメンけど、薬院の「八ちゃんラーメン」からギトギトさを取ってしまったら
こんな感じになるっちゃなかろうか?なんて印象ですかね。
いやいやどうして、やわらかいとんこつのコクがあって、なかなか美味いです。
ここは、ラードも化学調味料も使ってないって聞いたことがあるけど、
これってそうなんやろうか?
これなら頷けるし。

画像


トッピングはチャーシューとネギだけ。
こりゃこっで潔ようしてよかばってん、チャーシューがくーこんちょして薄っぺらかつの
2枚しか入っとらんでからくさ、こげんかつならいっそんこつ無か方がよかろだい。
同時通訳(これはこれで潔くて良いけれど、チャーシューがこんなに小さくて
薄っぺらいのが2枚だけしか入ってなので、これだったら寧ろ無い方が良いなあ。)
あたしとしては、いっそのこと「麺や・おの」みたいな素ラーメンを求めます!
ただし30円引きで・・・

画像


麺は細くて色濃い(黄?or茶?)ぼそぼそとした感じで、スープとの相性は
なかなかのもの。
湯切りを相当念入りにやっておられましたな、ヌメヌメ感もありません。
けれど、この麺も八ちゃん並みに少ない。
えと、この店って夜のみの営業なん?
飲んだ後の〆人間御用達の店なら解らんでもないけど、
昼も営業しててこの量だったら替え玉2回はせんと足りんやろ。

んでもまあ、いずれにせよ美味かったです、おごっそさんでした。
美味かったけど、あと80円は安くてもいいような気もします。
と言うことは、チャーシュー抜きで390円か~?うん、かなりの納得価格やね。

特筆すべきは、喉の渇きが全くと言っていいほど無かったこと、
これは褒めて差し上げたい!パチパチパチ。

華ラーメン:福岡市城南区鳥飼6-12-10
ラーメン(並) 500円

さっき調べたら、行徳家は月曜日が定休日やったげな。
クーポンには「~09年1/5(月)(12/31(水)~1/2(金)除く)」って
書いてあるっちゃけん、何も知らんかったら開いとると思うくさねえ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック