気むずかし家@キャナル

H20.12.19.

おとといに引き続き、今日も行ってきましたキャナル5FのラースタⅡ。
今回のお目当ては気むずかし家のキムトン。
キャナル7周年を記念した、12月21日までの限定の一杯であります。
「とんこつラーメンを気むずかし家が作るとこうなる」というコンセプトで作った超濃厚ド豚骨ラーメン。濃厚好きにはたまらない。あっさり派の方お断りのラーメン。・・・キャナルのHPには、このようなことが書かれておりますが、はてさて?

画像


でたーっ!
天下一品以来久々に口にする超濃厚トロ~ントロリンスープ。
能書きはウソではなかった。
ただ、天下一品が鶏のスープだったのに対してこちらはまごうかたなき豚骨スープ。
本来ならばこのようなスープは好きではないのだが、一口啜った瞬間にトンコツの旨みがブヮッと広がって美味いと感じる。
天下一品みたいに粉っぽさを感じないところもプラスポイントだし、ちょい堅めにあげられたストレートの細麺もなかなかのもの。
もっとも、このスープに縮れ麺とかは御法度やろ!

画像


画像


トッピングは大振りなチャーシュー1枚、ネギ、アオサ、海苔、しなちく。
アオサは熊本、海苔は佐賀の肥前アサクサノリというものらしいです。
箸でつまめばホロリと崩れてしまうほど柔らかなチャーシューもいいけど、こんな濃厚スープには口直しのアオサが良いね。
これは個人的にはスマッシュヒットやなあ。
よく考えつくよなあ。
けど、しなちくはマイナスポイント。
繊維過多というか、あたしみたいなジイサン突入前の奥歯に挟まりやすいタイプなのよ。
しばらく爪楊枝が手放せんかったもんね。
あと、やっぱ途中で少しだけ飽きが来たかなあ?

画像


レンゲを一回も使わないで、麺を食い終わった状態がこれ。
スープほとんど無くなってるし・・・
おごっそさんでした。
しっかしここはキム二郎とかキムトンとかめっちゃ個性的な一杯を作ってくれますね、今後もがんばってくださいね。
食後の喉の渇きは余りありませんでした。

画像


気むずかし家@キャナル ラーメンスタジアム 11:00~23:00
キムトン(1日10杯限定) 750円(期間限定12月21日まで)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック